FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな楽天のサービスを使ってみたら
別に楽天の回し者ではないのですが、私はいろんな楽天関係のサービスを利用しています。

ネットショッピングは楽天市場が多い。

電子書籍ではなく紙の本を買う際は楽天ブックスから購入。

クレジットカードは楽天カード。

近所のスーパーで買い物する時は楽天カードを使い、電気やガス料金も楽天カード決済。

メインの銀行口座は住宅ローンを借りている住信SBIネット銀行ですが、楽天銀行にも口座を持っています。

さらに楽天証券で投資信託を運用していて、資金を楽天銀行から移せるように口座連携しています。

楽天銀行には取引回数や預金残高によって、楽天ポイントの付与率が2倍になったり3倍になったりするサービスがあります。

楽天市場や楽天カードをたくさん使うのでポイントが貯まりやすい上、楽天銀行の条件でポイントがさらに付くので、結構なペースでポイントが貯まります。

さらに、楽天銀行と楽天証券を口座連携することにより、楽天銀行の普通預金の金利が優遇されます。

2018年7月の適用金利は0.10%。他の銀行の定期預金よりいいですよね。

何かあった時にすぐ使えるように、一定金額は普通預金に置いておきたいので、普通預金の金利がいいのはありがたいです。

こんな感じで楽天のいろんなサービスを連携して使うとお得になります。

ちなみに貯まった楽天ポイントは楽天市場の買い物に使うこともありますが、電子マネーのEdyに交換することが多いです。

交換率は1ポイント=1円。

Edyも楽天のサービスなんですよね。

Edyに交換すれば使える範囲がうんと広がるのでさらに便利ですね。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。