最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィンランド語の学習を始めます
やりたいことだけやる!ということを決意して、興味のあることだけをやったり、新しいことにチャレンジしようとしている今日この頃。

この記事の最後に「もう一つやりたいことがある」と書きました。

それはフィンランド語の学習です。

もともと、私は南方志向でした。

スペインが大好きですし、アジアのビーチリゾートによく旅行に行きます。

今は完全にペーパーですが、一応スキューバダイビングのPADIのライセンスもアドバンスまで持っています。

寒いところが苦手だったので北欧の国々には全くと言っていいほど興味がありませんでした。

が、2010年の世界一周旅行で旅先の一つに北欧を選んで予備知識なく行ってみたら、北欧の国々、特にフィンランドがとても気に入ってしまったのです。

この時はとても円高の時期で、「物価の高い北欧は円高の今のうちに行っておいた方がいいかなー」程度の気持ちで選んだんですけどね。

この旅行のフィンランドの旅行記は「楽しかったフィンランド、さようなら。絶対また来るよ!」と締めくくっています。

そうしているうちに月日は流れ2014年。

先日、Audibleでオーディオブックを買おうとしたら、オススメ商品に『Finnish Lessons: What Can the World Learn from Educational Change in Finland?』という本が紹介されていたので購入してみました。

フィギュアスケートについて持ち前のしつこさを発揮していろいろ調べていたら、フィンランディア杯という国際B級大会があり、羽生結弦選手が2年連続で優勝していることを知りました。

最近フィンランドのことが目につくなぁと感じて、そういえばもう一回行きたいと思っていたんだったと思い出し、「これはフィンランドが私のことを呼んでいる?」「どうせ行くならフィンランド語を覚えたい」と発想が飛躍し、フィンランドの学習に至ったわけです。

理由はもう一つあるのですが、それはまた今度。

以前フィンランドの首都ヘルシンキに行ったのは10月の終わり。

今度は夏の白夜を経験してみたいし、10月の初旬に旅行して「ついでに」フィンランディア杯を見てくるというのも魅力的(この時のブログにフィンランディア杯のことを書いておいたのは、実は伏線)。

真冬ならツール・ド・スケートという、自然に凍った湖の上をスケート靴で移動するスケートツアーがあるそうです。これもとっても楽しそう!

さて本題に戻り、フィンランド語について。

フィンランド語はウラル語族と呼ばれる言語のグループに属していて、インド・ヨーロッパ語族に属するお隣のスウェーデンやノルウェーの言葉とは起源が違います。

旅行中にも、スウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語は単語が似ていると感じましたが、フィンランド語だけはまったく似ても似つかない単語だったのを覚えています。

フィンランド語には英語にはない「格変化」というものがあり、しかもその数が多いことで有名。文法が複雑なようです。

ただ、発音については日本人には割と楽なんだそう。ittala(イッタラ)やMarimekko(マリメッコ)の小さい「ッ」のような「促音」は、日本人は簡単に発音できますが、他の国の人にとっては難しいんだそうです。

また、フィンランド語の正書法が定められのが16世紀。正書法が定められてから時代が浅いので、そのころからあまり変化をしておらず、「書いたとおりに読む」ということができるのも特徴。

英語のようにスペルと発音が一致しないということはないんだそうです。

ということで、フィンランド語について調べて分かったのは、日本人には発音は簡単だけれど文法が複雑、ということと、語源がヨーロッパの他の言語と違うので、英語やスペイン語の知識が助けにならない、ということ。

要するに難しいということですね(^^;。

一応英語やスペイン語が話せる私ですが、英語の習得はいろいろと試行錯誤を繰り返したし、スペイン語の場合は英語の知識が助けになったため、新しい言語をなにかの知識の助けなくゼロから勉強した経験がありません。

英語の場合、いくら中学校で初めて英語を学ぶといっても、deskが机、penがペンということはたいていの人が知っています。本当のゼロからではないんですよね。

やみくもに学習を始めるより、まずは効率的に言語を習得する作戦を立てようと思い、下記のような本を読みました。


できる人の勉強法』。1,404円也。

最短で結果が出る最強の勉強法(Kindle版)』。702円。

いつか紹介しますが、他にもいくつか勉強法や記憶法の本を読み、フィンランド語の学習計画を作っています。

長くなったので続きます~。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:フィンランド語 - ジャンル:学問・文化・芸術

2014年の健康診断
会社の定期健康診断を受けてきました。

去年の健康診断の婦人科検診では、子宮筋腫がありますねー、と指摘されていました。

その後、経過観察で病院に行かなくちゃなあと思いつづけて、結局行かなかったのですが・・・。

今年の健康診断では、問診票に「去年子宮筋腫があると言われました」と書いておいたところ、やっぱり「経過観察に病院に行ってくださいね」と言われました(^^;。

が、それ以外にも検査で分かったことがありまして。

子宮にポリープが見つかりました。

先生曰く、「たぶん良性だと思うけど。すぐに取れるので、病院に行ってくださいね。後日送付する検査結果に紹介状を入れておきます。」とのことです。

去年の健康診断が8月なので、この1年の間にできたということになります。去年も書きましたが、やっぱり毎年の健康診断ってとても大切です。

今度は病院に行くのを先延ばしにせず、紹介状が届いたらとっとと受診してとっととポリープを除去してもらうつもりです。

いろいろ調べてみたところ、子宮ポリープには子宮頸管ポリープと子宮内膜ポリープというのがあるそうですが、先生に「すぐ取れますよ」と言われたことから判断して、子宮頸管ポリープの方だと思われます。

このサイトによると、子宮がん検診で見つかることも多いそう。再発することもあるようなので、やっぱり健康診断は欠かせません。

ところで話は飛びますが、会社の年1回の定期健康診断は「社員が受ける権利がある」という趣旨のものではなく、「会社が社員に受けさせる義務がある」というもの。そして、その健康診断結果を労働基準監督署に届け出るよう法律で決められています。

だから、本来は会社員の方は健康診断を受けないという選択肢はないんですね~。でも、仕事が忙しいとか出張が入ったとか言って、受けない人もいるんですよね。

ちなみに、我が社は健康診断の受診率100%!産業医や社会保険労務士の先生にも「100%ってすごいですね。」と言われます。

厚生労働省の平成24年労働者健康状況調査によると、健康診断の平均受診率は81.5%。

健診を受診しなかった人には、受けるまで何度も何度もしつこく私が攻め寄る、というのが受診率100%の秘訣です。

せっかく会社が費用を負担してくれるのに、健康診断を受けないなんてもったいないですよね~。

健康保険組合によっては、被扶養者の一定年齢以上の女性の健康診断も無料、もしくは格安で実施していることもありますので、該当する方は一度健康保険組合に聞いてみるといいと思います。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

羽生結弦選手の仙台パレード
2014年4月26日(土)に仙台で行われた羽生結弦選手のオリンピック金メダルを祝うパレード。

今朝のニュースでこのパレードを取り上げていたので、ようやくパレードの様子を見ることができました。

沿道はすごい人でしたね!9万人!!

その資金難解決のためにと売り出された『フィギュアスケート羽生結弦選手金メダルおめでとうTシャツ』がありましたね。

パレード担当者は「Tシャツは売れるだろうか。資金は無事集まるだろうか」と不安だったようなのですが、ふたを開けてみればなんのことはない。

Tシャツは即売。追加販売をするほどでした。

スケートファンの実力を見誤っていましたね(^^;。

当初の販売枚数予定は2万枚で、それ以上は作らないとか聞いたのですが、こんなに売れているんだからいっそのこともっと作って、利益を震災復興に当てたらいいのにと思うのは私だけでしょうか。

復興支援に使われれば羽生選手もうれしいと思うんですよね。

で、私は買ったのかというと、買いませんでした。あっという間に売り切れたというニュースを見て、これは追加販売でも買える気がしないと思って早々に戦線離脱。

追加販売するなら買いたいですが、しないだろうなぁ。

そして、羽生選手は春の紫綬褒章も受賞!若干19歳、今回の受賞者では最年少だとか。

すごいですね~。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ロティサリーチキンを食べに
ダイエット中という割には、がっつり外食しています^_^;。

渋谷のLA COCORICOというお店で、美味しいロティサリーチキンを頂いてきました。

まず、渋谷に来るのがすごーく久しぶり。銀座線を降りたら方向感覚を失いました・・・。

地図アプリがなかったら確実に迷子になってましたよ。ヒバ!IT時代!

こちらのお店、東京ロティサリーチキン10選
というページで紹介されています。


まずはスパークリングワインで乾杯!コースターも可愛いです。


ベーコンと温泉卵のシーザーサラダ。温泉卵を崩してドレッシングのようにしていただきます。

この温泉卵がトロトロでおいしかった~♪


フライドポテト。左下にちらっと写っているディップをつけていただきます。

これまたカリっとしていておいしかった!ポテト大好き!(だから太るんですよね。)


お目当てのロティサリーチキン。

皮はパリパリ、お肉はジューシー!

これらのお料理と、写真を撮り忘れてしまったマルゲリータのピザ、ひよこ豆のディップ、ワイン2杯、ペリエ1本を飲んで一人約4,000円。リーズナブルなのにおいしくて大満足でした。

こないだ行ったザ・ ペニンシュラ東京の『ステーキ&グリル Peter』は、一人1万円を軽く超えたんですよね・・・。

たまには高級レストランもいいけれど、やっぱりリーズナブルでおいしいお店が一番!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フィラリアの薬
犬飼いにはお財布に厳しいシーズン。

うちの犬もフィラリアの薬をもらいに行ってきました。

私が(というか私の犬が)通う動物病院は、場所柄かちょっとお高め。

でも平日遅くまで開いているので、一人暮らし社会人の犬飼いにはありがたいです。

フィラリアの薬をもらう際は、フィラリアがいないか血液検査もするので、一気にお金が出ていきます~(>_<)。

でもかわいいワンコのためなので仕方ないですね。


4月から11月の30日に飲ませます。

犬を飼っているみなさんは、フィラリアの薬をどうやって飲ませていますか?

うちは、ボーロなどの犬オヤツをフィラリア薬と同じ大きさ(パピヨンサイズなのでかなり小さい)に砕いて、わんこそば形式で次々にオヤツを食べさせていきます。

そのとき、「オヤツ→オヤツ→オヤツ→オヤツ→薬→オヤツ→オヤツ→オヤツ」というように薬を挟むと、なんの疑問も持たずに食べちゃいます。

フィラリア薬のパッケージを開けると、必ずこのわんこそばオヤツの儀式をするので、うちのワンコはフィラリア薬のパッケージを見ると喜びます^_^;。


オヤツ下さい。

あ、ちなみに「ワンコ」とわんこそばの「わんこ」をかけてるの、分かりました?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

大人スケーターのフィギュアスケート教室〜2014年4月3週目
今週のフィギュアスケートのレッスンのこと。今回は新しいことをいろいろ教わりました。

今まで両足で滑っていたフォアのスネークをはじめて片足で滑りました。

でもこれが難しい!

片足のままアウトエッジ→インエッジ、と乗り換えていくのがうまくいかないし、そもそもアウトエッジに乗るのが怖いのです。

ある程度スピードを出して滑っているときはアウトエッジに乗れるのですが、ゆっくり片足スネークすると、そのまますて~んと転びそうで・・・。

今日のレッスンではバックでも両足スネークと片足スネークをやりました。

私はまだバックで両足スネークが出来ません。外側の脚は片足ひょうたんのイメージでとお手本を見せて頂いたら、なんとなく感覚が分かったような。

でも、両足スネークができないので、当然片足スネークなんて無理ムリ!

自主練習が必須です。

それから、新しい止まり方の練習も。

以前、ハの字ストップとイの字ストップを習ったことがありましたが、今回はTの字ストップ。この止まり方が一番難しいです。

後ろの足はアウトエッジで止まるのが正解ですが、練習なのでまずは後ろ脚を引きずってインエッジで氷をひっかいていいですよと言われました。

でもなかなかうまくいかない~。まず、後ろ脚をうまく引きずれないし、止まろうとしても変な方向に回転してしまう。

私が今まともにできるストップはハの字だけ。ストップができないと特に一般滑走時間は危ないので、次の自主練習ではTの字ストップもたくさん練習しなくては!

そして、なんとスパイラルまで習いましたよ!

スパイラルとはフリーレッグ(滑っていない方の脚)を腰より高い位置にキープしたまま滑る技のことです。が、やってみると脚をキープするうんぬんという以前に、腰より高い位置に上がりません!

体をかなり前に傾けないと脚が上がらないのですが、片足を後ろに高く上げて体を前に倒して滑るというのはかなり不安定です。そのまま前につんのめりそう(^^;。実際、体重が前に罹りやすいのでつんのめって転ぶこともあるそうです。

気分だけは、浅田真央選手のフリースケーティングのプログラム、ラフマニノフの最後のスパイラルで滑っていたのですけれど~。

今回のレッスンはできないことだらけでした。

レッスンに通い始めて思ったこと。

大人向けフィギュアスケートのレッスンの特徴として、次々といろんな技を教えてくれます。まだ後ろ向き滑走もまともにできないようなレベルのスケーターにスパイラルを教えても出来ないに決まっていますが、それでもやります。

大人の(下の方の)クラスは楽しめるようにいろんなことをやらせてみるのでしょうね。

私は基礎が大切と思っているので、フォアとバックのひょうたんとスネークをひたすらやってもいいのですが、やっぱりそれだと飽きちゃって続けられない人もいるのかもしれないですね。

教室ではいろんな技を教わりつつ、フォアとバックのひょうたんとスネークをしっかり滑れるように自主練習を頑張ります。

ところでこの日はスケートシューズのエッジを研いでもらったあと初めて滑った日でした。違いが分かるかなーと思っていましたが、しっかり分かります!

今までより一蹴りで進む距離が伸びました。スイーっと滑る感じ(注:自分比)。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

平日にフィギュアスケート自主練習
前回のブログのとおり、フィギュアスケートばっかりやっているのでブログネタがあまりありません。

自分はオタク気質があるのかなーと思っています。

飽きっぽい面もあるので、つまらなかったらすぐに止めちゃうのですが、ハマるととことん追求したくなってしまうのです。

そんなわけで、今日もフィギュアネタです。しかも自分が滑る方の。

自分が滑る方のスケートに興味がある人はほぼ皆無だと理解はしているのですが、自分の記録でもあるので~。興味のない方は、サクっとスルーしていただけたらウレシイです。

さて先日、平日にフィギュアスケートの自主練習に行ってきました。

休みが残っていたので休んじゃえ!と。やりたいことをやると決めたんだから、仕事に支障がないのなら休んじゃえ!と。

そして、張り切ってリンクが開場する時間に到着。

するとすっごく空いている!!

開場直後は広いリンクに10人だけ!まだ学校が終わっていない時間だったので、大人スケーターばかり。

しかも、みんな上手な人ばかりで半分くらいの人は中央のジャンプ・スピンエリアで練習していたため、周回エリアはスカスカ~。

思う存分、後ろ向き滑走を練習できました。

なにしろみんなスケーターなので(マイシューズで滑っている、という意味)、予想外の動きをするということがなく、滑っていて怖くないのです。

明らかに私が一番ヘタな人だったので、トロトロ後ろ向きに滑っている私をスイスイと抜かしていってくれました。

時間が経つにつれ、だんだんと学校が終わった子供たちや学生さんが増えてきましたが、それでも土日の混み具合の比ではありません。

たっぷり、じっくり、思う存分練習しました。ひたすらバックスケーティングを練習したおかげで、後ろ向き滑走がそれほど怖くなくなりました。

それから、なんとかバックでも片足で滑れるようにもなりました。まだまだ安定しないのでフォアのように長いこと片足に乗っていることはできないのですが、それでも後ろ向きで片足に乗れるようになったのは、私にとっては大進歩!

この日練習したのはフォアひょうたん、フォアストローク、フォアクロスオーバー、バックひょうたん、両足バックスケーティング、片足バックスケーティング。

滑りながら、平日に練習できる人はいいなぁとちょっぴりうらやましくも思い、でも、そうでもないかとも思ったり。

スケートグッズやレッスン料を稼ぐために平日に一所懸命働いて、諸々の用事を平日に済ませ、少ない時間をやりくりして滑るからこそ、大人の趣味というのは楽しいのかも。早く滑りたくて滑りたくて、休日が待ち遠しいですもんね。

毎日空いてるリンクで滑れたら飽きちゃうかもね。・・・というのは負け惜しみですが(^^;。

楽しくスケートを続けるために、また頑張って働きます!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

やりたいことだけやる!
私は先月、ついに41歳になりました。

人生80年とすると、41歳はいよいよ折り返し。今までとちょっと違う生き方をしてもいいのかも、と思うようになってきていたのです。

そして思ったのが「やりたいことだけやろう!」ということ。

このブログの右コラムの掛け軸の文字が「やりたいことだけやる!」というものになっているのは、そんな訳です。

「やりたいことだけやる」というのは「やりたくないことはやらない」という意味。

ポリシーとかクレドは「~しない」という否定語より「~する」という肯定語の方がいいそうなのでこうしました。気持ちとしては「やりたいことを優先し、本当にやりたくないことはやらない」という感じ。

今まで、「勉強しなくては」とか「英語力をもっと向上させなくては」とか、半ば義務感のように思ってきました。

が、もう「~せねば」という誰かに強制されているかのような思いになるなら、そういうことはするのを止めようと思ったのです。

でも、それは楽しいことばっかりやる、という意味でもありません。

「やりたいことだけやる」というのはプライベートだけではなく、仕事でもできる限りそうしたい。

仕事で自分のやりたいようにやるためには、自分のスキルや知識や能力を上げていく必要があります。

そのためには、やっぱり業務のための勉強は欠かせないし、外資系企業に勤める以上、英語力も必須です。コミュニケーション能力とか根回し力も大切。

やりたいことをやるためにする勉強や英語力向上は必要なことなので、「やりたくないこと」ではなく「欠かせないこと」として、嫌々ではなく楽しんでやっていこうと思いました。

と書いたそばからなんですが、当面は勉強としての英語はお休みするつもり。

今の英語力でも業務上は特に困ることもないので、気が向いたら英語のオーディオブックを聞いたりBBCやCNNを観たりして、のんびりと英語に触れる程度です。

そして、楽しいことはとことん追求しようと決意しました!

そんなわけで、フィギュアスケートに関することばっかりやったり書いたりいるわけです(^^;。

いろいろ知りたくてフィギュアスケート関連の本をたくさん買ってみた。アイスショーにも行ってみた(意外とハマらないことが発覚)。

自分が滑る方もしっかりやりたくてスケート靴は迷わず買った。練習着やグッズも買った。

好きなフィギュアスケーターが競技で使った音楽をiTunesでダウンロード。

本質的には関係ないけど、スケート靴のキーホルダーも買っちゃった。

時間が許す限り滑りに行く。

フィギュアスケートのためにダイエットを継続中。

フィギュアスケートをテレビでたくさん観るためにJスポーツ4に加入した。録画をたくさんしたいのでHDDも買っちゃった。

とことん、フィギュアスケート漬けになっています。あえてなっているという感じもなくはないですね。

フィギュアスケート関連のもので買おうかどうか迷ったら、買う!という精神です。

その代わり、やりたいことをやるために、それ以外のことは最低限に。

時間は有限なので、テレビやネットサーフィンの時間は減らしていきたいです。なかなか難しいですが~。

そして、もう一つやりたいことがあるのですが、そのお話はまた今度~。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ホテル ザ・ ペニンシュラ東京『ステーキ&グリル Peter』でディナー
ブログの右カラムに設定されているカウンターを見ると、4/20(日)だけアクセス数が急に伸びています。

なんででしょう?20日はY'SACCSのショルダーバック、前日の19日は海外旅行について書いたのですが、なにか検索エンジンにひっかかりやすいキーワードでも入っていたのでしょうかね?

さて、先日ホテル ザ・ ペニンシュラ東京の『ステーキ&グリル Peter』でディナーを頂いてきました。


いい景色!日比谷公園が見えます。

食事を始めたのが18時だったので、まだ外は明るいです。お天気がちょっと残念な感じ。

まずはドリンクから・・・。赤ワインを飲もうということになったのですが、連れも私もワインには詳しくない。

こういう時はお店の人に聞くのが一番です。あまり渋くないヤツを~とお願いして勧められたのがコチラ。


CLOUDY BAYというニュージーランドのワイン。品種はピノ・ノワールです。何年物だか聞くのを忘れてました。

あまり渋くなく、飲みやすくておいしかったです。


パンとバター、パンの向こうに見えるのはオリーブのペースト。


まずは前菜から。デンマーク産小エビの乗ったサラダ、フレンチドレッシング。

なんということはないサラダなのですが、ドレッシングがすごーく上品でおいしい!


本日のお魚。この日はスズキでした。皮がカリカリに焼かれていてアクセントになっています。

こちらのレストランのお皿は稲穂をイメージしたデザインが施されていてオシャレ~。ワイングラスにも同じデザインが入っていますよ。


牛肉のグリル、付け合せにマッシュポテトと野菜のグリル。

焼き加減はミディアムレアがオススメとのことだったのでその通りで。こちらの牛肉はエサにもこだわったもので、たしかオーストラリア産と言っていたような?食べるのに夢中で忘れてしまった(^^;。

ここまででもかなりお腹がいっぱいになりました。が、デザートは別腹!


パンナコッタ、だったかな?忘れてしまいました。なんてこった。

デザートが終わると食後のコーヒーか紅茶を選べます。私はコーヒーをチョイス。


コーヒーと一緒に小さいチョコ&クッキーが供されました。


ふと外を見るといつのまにか日が落ちていました。

このあたり、結構酔いが回ってきて写真の撮り方がいい加減です。本当は席から東京タワーも見えて、素敵な夜景だったのに~。

ダイエット中とは思えないほどしっかり食事していますね。そして、体重計はウソをつかない!

翌日、しっかり0.6Kg増えていました(><)。

週末にたくさんスケートを滑ってカロリー消費しなくては~!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

WebサイトをKindleに飛ばして読む機能、Google Chromeの『Send to Kindle』
私がインターネットを見るのはほぼiPad miniで。

ネットサーフィンをしていて、あとで読みたい記事を見つけたら、InstapaperPocketなどの『あとで読む』系アプリを使って、時間のある時や飛行機の中などで読んでいます。

Pocketは異なるデバイス間で同期してくれるのでとっても便利ですよ。

でも、アプリだけではなくて、Kindleで『あとで読む』系アプリのようなことが出来ればいいのに・・・。

と思っていたら、WebサイトをKindleに飛ばして読むAmazon公式の拡張機能があるのを見つけました。

おととしあたりにAmazonからリリースされた機能のようなので、なんで今まで知らなかったのだろう?という感じです。

Google Chromeの拡張機能をここからダウンロードします。

Chromeの他、Firefox版もある模様。

ただ、残念な点が・・・。

この『Send to Kindle』機能、アメリカのAmazon.comの提供する拡張機能であり、日本のアマゾンではこの機能は提供していないということ。

アメリカのAmazon.comに紐づいたアカウントを持っていないと、この機能を使えないのです。

私はまだ日本でKindleを発売していない頃にアメリカのAmazon.comでKindleを購入していたので、その時のアカウントがあります。

日本でKindleを購入した際、もともとアメリカAmazonで買った電子書籍を日本版Kindleで読めるようにするため、日本のアマゾンのアカウントとアメリカAmazonのアカウントを統合しました。

そのおかげで『Send to Kindle』を利用できるのですが、日本のアマゾンにしかアカウントがない人がこの機能を使うにはどうすればいいのかが不明。

アメリカのAmazonにアカウントを新規で作成し、カスタマーサービスにメールして「日本のアカウントとアメリカのアカウントを統合してください」とお願いすれば、Send to Kindleは使えるのでしょうか?

私のアカウントでは試すことができないので、もし上記の方法を試してみる方がいたらぜひ教えてください。

あと、この『Send to Kindle』はPC・Mac・Android端末でしか使えないのも(私にとっては)残念な部分。できればiPadやiPhoneのブラウザからKindleに送る機能も欲しかった・・・。

さて、実際使ってみた感想はというと、とても便利です!

iPad miniのPocketアプリで英語を読む場合、単語の上をタップすると「辞書」という選択肢が出てきて、それをさらにタップすると単語の意味が表示されます。

でもKindleなら、単語の上をタップしたらすぐに意味が表示されます。

1回か2回かの違いですが、長い文章を読み進める際にはその1回の違いが大きい。

Kindleの方がiPad miniより軽いので読んでいるとき手が楽ですし、消費電力もKindleの方が少ないので長時間移動の機内で読むにはKindleの方が安心です。

Send to KindleはアメリカAmazonのアカウントが必要という制限がありますが、きっと探せば同じようなことができるアプリや他の拡張機能があるはず。

iPadからKindleに送れるアプリもあるかもしれない。探してみよう!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スケート靴のブレードエッジを研ぎに行く
フィギュアスケートの教室に入ったとき、スケート靴を購入しました。

その時の経緯はこちら↓。

大人スケーターのスケートシューズ選び~その1
大人スケーターのスケートシューズ選び~その2
大人スケーターのスケートシューズ選び~その3

私が購入したのは東神奈川のアイススペースというお店です。その際、「まだこの靴とブレードは仮留め状態なので、1ヶ月くらい経ったら本留めに来てください。」と言われました。

そして1ヶ月後にお店に行ったところ、「この状態で問題がなければ、仮留めのままでも構いませんよ。重心がずれてるとか、違和感とか感じますか?」と言われたのですが。

初心者なので違和感があるかどうかなんて分かりません(^^;。

「このままでもシングルジャンプくらいならできますよ。本留めしちゃうともう動かせないですからね。」とも言われました。

でも特段違和感も感じないので、本留めしてもらうことにしました。

次に気になるのはエッジを研ぐ頻度。これもお店の人に聞いてみたところ、次のような答えでした。

「もちろん個人差があるが、毎日練習する選手の場合、月1回研磨している。その理屈で考えると、週2回滑るなら3~4ヶ月に1回の研磨でいいでしょう。週2回滑る趣味スケーターなら4ヵ月に1回くらいがちょうどいいかもしれませんね。

購入して最初に研ぐのはもう少し早いタイミングがいいと思います。購入したばかりのブレードはメーカーから出荷した際の研磨のままで何もしていません。だから研ぎが甘いです。(初心者が滑ることもあるので、あえてそうしているみたいです。)

最初は3ヶ月くらい経ったら研磨したらいいのでは。

横滑りするなーと感じたら研磨するといいのですが、まだ初心者ではわからないですよね。

だんだん滑れるようになってくると、研磨したてのエッジがいいとか、だいぶ削れてきた状態がいいとか、好みが出てくると思うので、そうしたらそれに合わせて研ぐとよいです。」

なるほど。

で、そのアドバイスに合わせて、と思ったのですが、予定がうまく合いそうになかったので、3ヶ月を待たずに初めてのブレード研磨に行ってきました。

ところで、インターネットにこんな記事があります。

裏方NAVI : 第1回 坂田清治(フィギュアスケート研磨職人)<前編>「世界のトップ選手が信頼を寄せる匠の技」
裏方NAVI(第2、4月曜更新) : 第2回 坂田清治(フィギュアスケート研磨職人)<後編>「キム・ヨナの躍進支えた確かな技術」

坂田清治さんは私がスケートシューズを購入したアイススペースのオーナー。実際、アイススペースには安藤美姫さんやキム・ヨナ選手や羽生結弦選手とオーナーとのツーショット写真が飾られています。

アイススペースではブレードを研ぐにもランクを分けているようで、私が使っているコロネーションエースというブレードは1回4,000円の特殊シャープニングというものが良いと書いてありました。

当然、私もこれでお願いしようと思ったのですが、お店の方いわく、特殊シャープニングは結構深くなるので一般シャープニングというのでも大丈夫と言われました。一般シャープニングは1回2,000円です。

研ぐのにかかる所要時間は30分、費用は1回2,000円と安くはありませんが、大事な大事なブレード。それなりにお金がかかるのは仕方がありません。

ブレードを削った違いが果たしてわかるのか。

次に滑るとき、うまく滑れるかちょっとドキドキです。

◎大人になってからフィギュアスケートを習いたいと思った方の参考になればと、アラフォーでフィギュアスケートを習い始めた私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Y'SACCSのショルダーバック
以前旅行用にと買ったキタムラのバッグ

あちこち探して、いろいろ吟味して、よしこれだ!と思って買ったのにもかかわらず・・・。

使ってみるとイマイチ旅行には使い勝手が良くなく、海外旅行には持って行っていません。

それからずっと、他に良いバッグがないか探していたのですが、ついに見つけました!今度こそ!


またギルトで買いました。


邪魔なんですけど・・・。

キタムラのバッグを購入した際にあげた、欠かせない条件はこんなのでした。

・ポケットが多い
・iPadが入る大きさ
・斜めがけができる
・口をファスナーで閉めるタイプ
・カジュアルすぎない
・軽い


Y'SACCSのショルダーバッグ。条件をすべて満たしています!

海外旅行だけならいいのですが、海外出張時にも使いたいので、カジュアルすぎないというのが実は大きなポイント。


ハンドバッグにできるハンドルもついているので、出張先でオフィスに行く際にはショルダーストラップをハンドバッグのハンドルに変更します。

ハンドバックにすればスーツに合わせても違和感は無さそう。


表にポケットが一つ、に見えますが実は二つ。


裏側にもファスナーのポケットが一つ。


表のポケットは、ファスナー部分の他、ファスナーのポケットそのものがもう一つのポケットのふたになっています。


ここにiPad mini RetinaとKindle Paperwhiteを入れてみるとこんな感じ。


iPad miniはちょっとはみ出ますが、Kindleはちょうど収まります。移動中にKindleを読んで、さっとしまうのに便利そうな大きさです。


旅行なので当然ガイドブックを持ち歩きますよね。このガイドブックはB5サイズくらい。


本体部分に収納するとこんな感じです。まだまだ余裕のある大きさ。

写真には撮りませんでしたが、A4サイズの雑誌もギリギリ入りました。


さっきiPad miniを入れたポケットに入れてみても、ちょっとはみ出るくらいで問題なし。


表のポケットのファスナーには鍵がついていますが、これは絶対使わない・・・。

海外旅行や出張の際に機内に持ち込むものは下記のようなものなのですが、すべて収まりました。

iPad mini、Kindle、財布、iPhone2台、ハンカチ、ティッシュ、メモ帳、3色ボールペン、パスポート、水、防寒対策のストール、ガイドブック。

このバッグの優秀なところは、裏側にもファスナー付ポケットがついていることです。

表のポケットはスリにあう可能性がありますが、バッグ裏側のポケットはバッグと体に挟まれているのでより安全。

裏側のポケットにはパスポートや航空券など大切なものを入れ、本体部分にお財布やiPhone・iPad miniなど、表のポケットにはガイドブック、ペン、ハンカチなどを収納するつもり。

機能もバッチリですが、オレンジのビビッドな色がとってもイイです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

久々のケーキ
ダイエット中なのでケーキはずっと控えていました。

でも、今日は解禁。

東神奈川に来て30分ほど時間が空いてしまったので、昔ながらの喫茶店といった感じのお店で。


美味しいコーヒーとチーズケーキ。

やっぱり甘いものはいいですね(^_^)。

今日はケーキを頂きましたが、普段は順調に間食制限出来ています。

停滞期を脱しそうなので、ここで油断しないようにしなくては!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

2014年の海外旅行先
今年の海外旅行は真冬の12月に行こうと思っています。

あえて一つ前の記事に2014-2015シーズンのフィギュアスケート競技会のスケジュールを載せてみたのですが・・・。

今年の12月11日~14日に、スペインのバルセロナでISUグランプリ・ファイナルが開催されます。

それを、観に行っちゃおう!という計画です。

とはいえ、いくらフィギュアスケートが楽しいからといって、好きな選手を観にどの国でもどの町でも行こう、というほどには、私はまだフィギュアにははまっていません(^^;。

以前からこちらをお読みくださっている方はご存じのとおり、私はスペイン大好き。バルセロナは世界一周旅行の時にも寄っていて、過去3回訪れています。

わざわざ海外までフィギュアの試合を観に行くほどのオタクでは(今のところ)ありませんが、バルセロナなら観光ついでに行きたい!日本でグランプリファイナルを観るより安そうだし空いてそうです。

私は一応スペイン語を話せるので、言葉の問題もありません。

何度も同じ街に旅行して楽しいのかと思う方もいるかもしれませんが、バルセロナは何度行っても楽しめるところ!

美術館はいっぱいあるし、おいしいものもたくさんあるし、街を歩いているだけでもウキウキ!

お気に入りはピカソ美術館。行くたびに展示が変わっていていつでも新鮮に楽しめます。もちろん、サグラダ・ファミリアも必ず行きます。

まだ行ったことのないカタルーニャ音楽堂にも入りたいし、ミロ美術館ももう一度行きたい。

真冬なのでビーチでのんびり、というのができないのは残念ですが(><)。

どうやってグランプリ・ファイナルの試合のチケットを買うのかが分からないので、これからいろいろ調査です。

まずはSpanish Ice Sports Federationのホームページを見てみたら、想像通りスペイン語のみのページでした。とりあえずメールで問い合わせをしてみました。

グランプリシリーズのロシア大会やフランス大会など、あまり英語が通じなそうな国の試合を観に行く方って、どうやってチケットを買ったりしているのでしょう??

スペインは飛行機の直行便もないので、ちょっと不便なんですよね。他の5つのグランプリシリーズの国はみんな直行便がありますが、スペインだとパリやアムステルダムやフランクフルトなど、ヨーロッパの他の歳で乗り継ぎが必要。

私はヨーロッパに行く際に直行便がない場合、いつもルフトハンザ・ドイツ航空を利用しています。

スターアライアンスのマイルを貯めているからというのもあるのですが、フランクフルトやミュンヘンから他の国の都市への便がたくさんあるのと、やっぱりドイツの会社ということで安心感があるからです。

ルフトハンザのホームページで確認すると羽田発着便があるらしく、夜中の1時過ぎに羽田を離陸し、フランクフルトで2時間弱の乗継時間で、朝9時にバルセロナに到着、という社会人にはとっても嬉しいフライトスケジュールの便がありました。

フランクフルトの空港はあまり好きではないので、できればミュンヘン経由で行きたいところですが、夜中1時離陸だとその日仕事をしてから行けるので、休暇が1日少なくて済みますよねぇ。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フィギュアスケート2014-2015シーズンの競技会スケジュール
2013-2014シーズンが終わってしまったフィギュアスケートですが、もう来シーズンの競技会の日程や場所が確定していますね。

アメリカ大会(Hilton HHonors Skate America ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015)2014/10/24~10/26@シカゴ

2014年カナダ大会(Skate Canada ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015) 2014/10/31~11/2@ケローナ

2014年中国大会(Cup of China ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015) 2014/11/7~11/9@上海

2014年ロシア大会(Rostelecom Cup ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015) 2014/11/14~11/16@モスクワ

2014年フランス大会(Trophee Bompard ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015) 2014/11/21~11/23 場所未定

2014年日本大会(NHK杯。NHK Trophy ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015) 2014/11/28~11/30@大阪

2014年グランプリ・ファイナル(ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2014/2015) 2014/12/11~12/14@バルセロナ(スペイン)

それから、ISUのホームページでは情報を見つけられなかったのですが、フィンランドで行われる競技会、2014年フィンランディア杯(Finlandia Trophy Espoo)のスケジュールがフィンランドスケート連盟のサイトに載っていました。

2014年は10/10~10/12にエスポー(去年もおととしもエスポ-でした)で行われます。エスポーってどこ?と思って調べてみると、フィンランド第2の都市で、フィンランドの首都ヘルシンキから電車やバスで約20分の場所にあるのだそう。

このフィンランディア杯、2012年も2013年も男子の優勝が羽生結弦選手、女子の優勝がユリア・リプニツカヤ選手。

国際B級大会と言われるグランプリシリーズより格下の大会ではありますが、こじんまりとしていて、観戦に行った方の感想などを見ているとアットホームでとても雰囲気のいい競技会なのだそうです。

ヨーロッパ選手権、四大陸選手権、世界選手権はまだ確定してはいない様子。場所は、ヨーロッパ選手権がストックホルム(スウェーデン)、四大陸がソウル、世界選手権は上海だそう。

上海はグランプリシリーズと世界選手権と、2回ISU国際大会を開催するんですね。いいなぁ。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フィギュアスケートグッズのあれこれ
なくてもいいけれど、あったら便利なフィギュアスケートグッズを一部ご紹介。


スケートシューズの靴カバー。1,200円也。

なくても全く困りはしませんが、靴をガードするもの。特に初心者のころはよく転ぶので、あっという間に白いシューズが汚れてしまいます。汚れを防ぎたいなら靴カバーが必須です。

私が好きな羽生結弦選手も、いつも靴カバーを使っていますね。練習中だけでなく、試合でも必ず靴カバーをつけています。

黒の他にも白やベージュもあるようですが、練習着が黒いパンツなら黒いカバーの方が足長効果が得られるかも。


レースタイトナー。450円也。

靴紐をきつく締めたり、ゆるめる際に使うグッズ。フィギュアスケートはシューズの紐をしっかりしめることが重要です!

これもなくても構わないのですが、あったほうがしっかり靴ひもを締められて便利。私は特に爪が弱いので、これがないと爪が折れそうで怖いのです(><)。




モンドールのハイソックス。2足で1,200円也。

練習着がパンツなので、タイツよりソックスの方が暑くなくてよいかも、と思って購入。フィギュアのソックスやタイツは高いですね。このソックスも1足にすると600円ですが、タイツなど1足1,400円くらいするのですよ!別にフィギュアスケート用のタイツでなくても滑れますけどね。

ソックスをさっそく履いて自主練習しました。フィギュアスケート用のタイツ生地のソックスなので薄く、しかも普通のタイツより丈夫そう。かかとの形にはなっていないのですが特に滑りにくくもありませんでした。

女子はタイツやタイツ生地のソックスを履く選手が多いでしょうが、男子選手はどうしているのでしょうね?羽生結弦選手が5本指ソックスを履いているのを、なにかの動画で見たことがあります。

上記はすべてマリーナアイスさんで購入しました。

全然関係ないですが、床のコーティングがはがれているのがしっかり写真に写ってしまっている・・・(;;)。

◎大人になってからフィギュアスケートを習い始める方のご参考までに、大人スケーターの私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

2014年の海外旅行はどこでしょう?
先月ブログに「今年はどこへ行こうかな」と考えていると書きましたが、着々と計画が進行中。

ここ数年、春に1回、秋に1回と、年2回海外旅行に行っていましたが、今年は冬に1回行くことにしました。

どこだと思いますか~?

ヒント:春や秋ではなく冬に行くという点。

答えは明日(かあさってか、そのうち)!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ぜんそくの現状
先月病院に行ってからずっと薬を飲んでいますが、まだせきが治まりません。

ところが、ふと気づくと、週末はせきが出ていないのです。

スケートしてるときもせきは出ません。

どうやら、原因は会社にある模様。

ストレスもぜんそくのせきを悪化させる要因と言われますが、今のところ特に仕事のストレスはありません。

残業はそれほど多くないし、休み中も会社メールをチェックしなくてはいけないとはいえ休み自体は取りやすいし、会社にイジワルな人もいないし、割とやりたいように仕事ができるし。

これでストレスがあると言ったら怒られます。

会社が原因と言ってもストレスではなく、問題はカーペット。

もちろん毎日清掃は入りますが、家の掃除ほど入念に隅々まで行われてるわけではないし、ひとの出入りがあるのでどうしても外のホコリや花粉が持ち込まれやすいです。

先生にも「オフィスがカーペット敷きだとぜんそくの症状が出やすいんですよ」と言われるのですが、こればかりは自分ではいかんともしがたい・・・。

花粉シーズンが終われば症状も軽くなるはずなので、あと少し、あと少しの辛抱…。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フライドポテト
ダイエット中でもたまにはこういうものが食べたくなります。


フライドポテト。

ま、たまになら、昼間ならいいですよね!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ダイエット進捗 2週間目
ダイエットは早くも停滞期。体重が増えたり減ったりして、現時点では結局先週と同じ重さ。

でも、お腹もそれほどには空くことなく、どうしてもお腹が空いて苦しいときは低カロリーおやつでしのぎつつ。でも、時にはランチやディナーで外食したりもして、ストレスは思ったほどありません。

1ヶ月で3kg減を目標にしているので、もう少し減って欲しいところではあるのですが、今回の私は焦りません。長い目で、今年中に痩せればいいとドーンと構えています。

いつもは停滞期でイヤになっちゃうのですよね。

ただ、体重の変化はありませんが、明らかに太ももが痩せてきました。

そして、太ももとふくらはぎには筋肉がうっすらと見えるようになってきました。こちらはダイエットの成果というよりはフィギュアスケートのおかげだと思いますが。

フィギュア観戦する方はお分かりだと思いますが、ひざを曲げた体勢のまま滑るので、フィギュアスケートには太ももの筋肉が重要。

そして、ダイエットのために筋トレをする場合、大きな筋肉をまず鍛えるのが代謝を上げる近道だそう。大きな筋肉とは背中とかお腹とか太もも。

なるほど、フィギュアスケートはダイエットにピッタリ!

もうすぐやってくるゴールデンウィークは特に遠出する用事もないので、自分が滑る方のフィギュアスケート三昧しようと思います。

スケートリンクの滑走券はだいたい1,500円前後。1日滑っていても同じ料金なので、とてもリーズナブルです。GWに滑り三昧していたら、お金は使わないし痩せるしでいいことづくめかも??

よく、ダイエットに負けそうになったときのために、「今のスタイルでは着られない、痩せたら着たい服」を買うといいとか言いますが。

「今のスタイルでは着られない、痩せたら着たいフィギュアの大会用コスチューム」を買うというのはどうだろう?

例えばこんなのとかこんなのとかこんなのとか。(お値段がスゴイ・・・。)

ゴルフを始めたときにも感じたことですが、スポーツウェアとか衣装っていうのは、年齢を超越した格好をしても許されるので、ちょっぴりコスプレ気分で楽しいです。

ゴルフウェアのスカートはものすごく短くて、ひざ上15cmくらい。日常生活でスーツのタイトスカート以外でひざ上のスカートをはくことなど皆無。40過ぎてもミニスカート履いて許されるなんてゴルフ場の中だけだよねー、と思っていたのですが。

フィギュアスケートの衣装はそれをはるかに上回ります。ひざ上とかそういう次元ではなく、もうほとんどお尻が見えそうな、申し訳程度についているスカートです。こんな恰好、氷の上以外ではぜーーーっったいにできません(^^;。

ちなみにフィギュアスケートの衣装のスカートが短いのはスピンのため。シットスピンという座ってスピンする技をするとき、スカートが長いと踏んでしまうのです。

ま、こんなきらびやかな衣装を着る機会はやってこないので、実際に買うことはしませんが、「こんなの着たいな~」と妄想するだけでもダイエット意欲を掻き立てるのに役立つかもしれません。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スターズオンアイス東京4/12夜の部の感想
2014年4月12日(土)、17時開場18時開演の、STARS ON ICE JAPAN TOUR 2014の夜の部を観に行ってきました。

初めてのアイスショーのため、まったく勝手がわかりません。コメントで教えていただいた防寒グッズやクッションを持参し、開場時間の17時に到着するように出かけました。

明治神宮前の駅から歩いて五輪橋を渡ります。


五輪橋。縁起のいい名前ですね。


1984年の東京オリンピックの年にできたのでしょうか。(調べる気なし。)


代々木第一体育館が見えてきました~。


正式には「国立代々木競技場」というのですね。


アリーナ席とスタンド席では入口が分かれているようです。

写真はここまで。場内は写真撮影・動画撮影一切禁止です。選手の演技の撮影NGなのは当然ですが、場内の雰囲気などは写真を撮りたかった・・・。

アリーナで席を探すと、私の席は前から5列目。スケーターの出入り口に近くてスケーターの出入りがよく見えました。

実はこの日の夜の回、4月16日(水)夜6時57分~夜8時49分に、テレビ東京系列で放送されるそうです。

ということで、放送を楽しみにしている方もいるかと思うので、どのスケーターが何を滑ったかとか、どんなジャンプを跳んだとか、ここには書かないでおきます。

今回のショーは出演者が豪華でしたが、一番感動したのはカロリーナ・コストナー選手。滑りが本当になめらかでスピードがあって、一蹴りですーっとリンクの端まで行ってしまいそうなくらいの勢いです。プログラムコンポーネンツの点数が高いのも納得。

滑りがスムーズという点では、やっぱりパトリック・チャン選手もすごかった。するするー、ツルツルー、と、他の選手とは次元の違うなめらかさ。そしてよく言われるように、やっぱりエッジが深かった。あんなんで滑れるなんてすごい!

ジェフリー・バトルさんはかっこいい!男子5人の群舞があるのですが、かっこいい系の振り付けはやっぱりジェフリーさんが一番うまいですね。アレックス・シブタニ選手もかっこよかった。この二人が群舞では目を引きましたよ。

日本人選手の群舞もよかったです。この群舞、メンバーが豪華なのでどこを見ていいかわからない!群舞の最初のあたりで羽生結弦選手が私たちの席の近くに来たのですが、ものすごく細くてスタイルがよかったです。

日本人で8頭身なんてありえないだろう、と子供のころ少女マンガを読んで思っていましたが、彼は本当に8頭身でした。

私たちの席の近くを滑りぬける際、羽生選手は『スポーツ酒場 語り亭』でミッツ・マングローブさんが言っていた「最終兵器」の笑顔を振りまいていましたよ。

そして、ホウセイ&トウケンペアが美しかった!私、ペアの演技ってあまり興味がなかったのですが、彼らの演技には引き込まれました。これからペアを見る目が変わりそうです。

羽生選手の演技では。羽生選手が出てくると場内が色めき立ちましたね。そうですよね、オリンピック金メダリストで世界選手権金メダリストですもんね。

何を滑ったかは書きませんが、私の席の目の前でジャンプを跳んでくれたんですよ!すごい迫力!高いジャンプ!間近ですごいジャンプが見れてラッキー!

トリは浅田真央選手。可愛い可愛いと思っていましたが、実物を見るとやっぱりカワイイ!楽しそうに滑っているように見えて、なんだかこちらもうれしかったです。

さて、初のアイスショーの感想はこんな感じです。で、またアイスショーに行きたいかと問われると・・・行かないかも。

いろんなスケーターが見られて楽しかったことには違いないのですが、28,000円(そう、アリーナSS席はこんなに高いのです!)も出す価値があるかは、私には微妙。

あくまで、「私には」ですよ。アイスショーを否定している訳ではありませーん!

私は羽生選手のファンなので、羽生選手が席の近くまで寄ってきた際、もっとこう「キャー!!」っていう気持ちになるかと思ってたんです。

でも実際はなんだかあっさりしていて、わースタイル良いー、確かに笑顔がかわいいー、とは思ったのですが、キャーって気分にならなかったんですよね。

自分でもちょっと意外でした。

私はショーやエキシビションより、試合が好きなんだ、と実感。あの試合のときの、ピリピリした緊張感とか、選手が全力を尽くすギリギリ感とか、終わったあとの達成感とか。

アートとしてより、スポーツとしてフィギュアスケートが好きなんですね。そして、「試合で戦っている」羽生結弦選手のファンなんだということも分かりました。

ですので、次は試合を見てみたい。出来ることならグランプリファイナルや世界選手権など、トップ選手が集まる試合を。

グランプリファイナルと世界選手権の両方が日本で開催された今シーズンは、フィギュアスケートファンにとってはすごくラッキーな年だったんですねー。

とりあえず今日はJスポーツで世界選手権の男子ショートの全滑走が放送されるので、最初から最後まで堪能します。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

大人スケーターのフィギュアスケート自主練習〜2014年4月13日
スターズオンアイスの感想は明日に先延ばし。

今日は自分が滑る方の自主練習の日だったので自分のメモ書きです。気分だけはカロリーナ・コストナー選手で滑りました(^^;。

軽くフォアスケーティング後、まずはフォアのひょうたん。フォアの両足スネーク後、フォアストローク。

体がほぐれてきたら、苦手のバックスケーティングをまずは両足で。YouTubeのスケーティング解説動画やDVDを思い出しながら。

時々バックのひょうたんの練習も。

日曜日の午後はアイスリンクも混んでいますが、夕方になってくるとだんだん人が減ってきます。バックスケーティングの練習はこの時間が狙い目。というより、この時間でないと怖くてできない。

昨日はザンボタイム(製氷時間)の休憩を交えながら、3時間ほど滑ってきました。ほとんどバックスケーティングの練習です。

最初のころはどうしても怖くて下を向いてしまったり、へっぴり腰になってしまったりしていたのですが、ようやく慣れてきて視線を上げて滑れるようになりました。

視線を上げて背筋を伸ばして、体重が前に残らないよう、つま先に体重を乗せてしまわないよう(乗せるとトゥピックが氷に引っかかってガリガリ引っ掻いてしまう)、気を付けながら滑るようにしていたら、だんだんとスピードが出せるようになりました。

でもまだ片足に乗るのは難しく、乗れても安定して片足で滑るのはなかなかうまくいきません。

今の目標はバックでもフォアと同じくらいの安定感で滑れるようになること。

上達するにはひたすら練習あるのみです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スターズオンアイス東京に行って来ました
代々木第一体育館で行われたスターズオンアイス(SOIと略すらしい)に行って来ました。

感想を書く余裕がないので、とりあえず買ってきたものの写真だけアップ。


公演の公式プログラム。

会場内ではいろんなグッズが売られています。

東神奈川のフィギュアスケートのお店・アイススペースや、アイスリンク仙台のグッズのお店・アイリンショップも出店していました。

開演前の時間帯はショップは混み合っていましたが、休憩時間にも覗いてみたら少し空いていましたよ。

私もアイリンショップで少しお買い物。


マグ。

これでコーヒーを飲んで、いつでも心はフィギュアスケートと共に。


反対側はこんな柄。製氷車です。


なぜかアイリングッズにはキャンデーがあります。これはゆずみつ味、ソーダ味、マンゴー味。


キャンデーの断面がスケート靴になっててカワイイ。


ゆずみつ味のパッケージには「祝金メダル」と書かれています。

明日ショーの感想を書きまーす。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

STARS ON ICE JAPAN TOUR 2014
昨日から東京・代々木で行われているアイスショー、『スターズオンアイスジャパンツアー2014』。

羽生結弦選手や浅田真央選手、アデリナ・ソトニコワ選手にカロリーナ・コストナー選手など、オリンピックメダリストもたくさん出場するショーです。ひそかに好きなシブタニ兄弟も出ます。

実は・・・4月12日(土)の夜の回を見に行きます!

しかもアリーナSS席!

結構なお値段なので迷ったのですが・・・。

今年は春の海外旅行に行くのをやめたので、その分フィギュアスケートにお金を使っちゃってもいいなかと。

初めてのアイスショー。とっても楽しみです。出場するスケーターも豪華ですしね!

ワクワク。ドキドキ。

会場は寒いのかな?どんな格好していけばいいんだろう。なにを持っていけばいいのかな?アリーナSS席なので、双眼鏡はいらなそうだけど??

普段自分が滑るときのような恰好をしていけば寒くないのかなー。

そして、アイリン手袋は忘れずに持っていこう!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ダイエットの友
お腹が空いた夜には・・・。


ソイカラ。

一袋食べても123キロカロリー!

ダイエットの友です。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

iPad mini Retina 128GBを購入
買おうかな、どうしようかな、と迷っていたものを買ってしまいました。

タイトルからバレバレですが、iPad mini RetinaのWiFiモデル、128GBです。


おなじみAppleの白い独特の質感の箱。


買ったのはシルバーのモデル。


本体の下にはケーブルと電源。

2012年の11月に初代のiPad miniを購入して1年5ヶ月。以前のiPad miniでも十分使えていましたが、やっぱり新しいiPad mini Retinaはディスプレイがキレイでいい!見やすい!

ブラウザの小さい字や電子書籍の文字が前のモデルよりくっきりキレイです。

64GBか128GBかのどちらにするかで迷いました。が、64GBモデルが58,800円(税別)で128GBモデルが68,800円(税別)。1万円足して容量が倍になるならと、128GBに決定。

オーディオブックや映画や電子書籍(特にマンガ)をたくさん詰め込むなら128GBあった方が安心ですが、動画を入れないなら64GBでも十分かもしれません。

さて、新しいiPad mini Retinaがあるので今まで使っていたiPad miniはもう必要ないのですが、古いモデルなので売っても大した金額にならない。

そこで、新しいiPad mini Retinaはネットサーフィンや電子書籍を読むため部屋の中であちこち持ち歩く用途で使い、古い方はスタンドで立てて置いて、ラジオ&オーディオブック再生&置時計として使うことにしました。

20140404-01.jpg
置き時計として使うときはClockというアプリを利用しています。時間だけでなく、天気や気温が表示されるのも便利です。

このアプリはFlickrの風景写真が背景に表示され、一定の時間で写真が変わっていきます。写真が美しいのでただ置いておくだけでもいい感じ。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フィギュアスケート用品のお店
フィギュアスケートは競技人口が少ないスポーツなので、フィギュア用品のショップの数があまりありません(><)。

スケートシューズは試着できる実店舗での購入がおすすめですが、それ以外のものならインターネットのお店が便利ですよね。私が実際に利用したことのあるのは下の4つのショップです。

アイススペース
実店舗とネットショップの両方があります。私はここの実店舗でシューズを購入しました(→詳しくはこちら)。コスチュームや練習着がたくさん揃っています。

マリーナアイス
ウェア、練習着、小物などが充実しているネットショップ。こちらのお店で練習用レギンス、レースタイトナー(靴の紐をしめるもの)、シューズカバーを買いました。

LAスケート
日本人の方が運営している、アメリカのロサンゼルスにあるネットショップ。送料は日本国内のお店より当然高いですが、商品は豊富でお値段もお手頃です。

アイリンショップ
フィギュアスケート用品のお店ではありませんが、羽生結弦選手が日本にいたときのホームリンクであり、東日本大震災で被災した「アイスリンク仙台」復興支援のためのチャリティーグッズを販売しているサイト。スケーターに便利なグッズは手袋。羽生結弦選手も同じものを着けて練習していて、ソチオリンピックの公式練習の写真にもこの手袋が写っています。

とはいえ、フィギュアスケートの練習に必要なものって、スケート靴のみ。シューズさえ専門店で購入できれば、練習着はフィギュア専用のものでなくてもいいし、その他にあまり買うものもないんですけどね。

◎大人になってからフィギュアスケートを習い始める方のご参考までに、大人スケーターの私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ダイエット進捗
先日宣言したダイエット。特にストレスを感じることもなく、現時点で1.2kgやせました!

今やっているのは『マイクロダイエット』というものを利用したダイエット。よく雑誌などに広告が出ているのでご存知の方も多いのでは。


マイクロダイエット ドリンクミックスパック

いわゆる「置き換え食」っていうヤツですね。朝と夜をこれにして、昼は何も気にせず焼肉なども食べています。時には仕事中にオヤツを食べることも。

最初のうちはお腹がすきますが、慣れてくるとこれだけでも耐えられます。どうしても、どうしても、口寂しい!という時は、オリーブの実をつまんでみたり、低カロリーの春雨ヌードルなどを追加して食べています。

ただ、年齢も40歳を過ぎて代謝も悪くなり、食事をマイクロダイエットに置き換えただけでは、おそらくそんなにすぐには痩せないと思うのです。

痩せてきた理由のもう一つはフィギュアスケートの自主練習だと思っています。

フィギュアスケートの教室は1時間ですが、先生の模範スケーティングを見たり説明を聞いたりする時間もあるので、ビッチリ1時間動いているわけではありません。

一方、自主練習は1回およそ2~3時間。途中5分~10分くらい休憩をはさむこともありますが、あとはずっと滑りっぱなし。

滑走しながら、日常生活ではしないような姿勢で腕を上げたり足を上げたり膝を曲げたりと、かなり体を動かしています。

今までまったくの運動不足だった人間が週1~2回こんな運動を続けていれば、そりゃやせるよね・・・といったところ。

もしかしたらマイクロダイエットをやっていなくても、長い目で見れば自然に痩せるのかもしれません。

重要なのは重さよりも見た目の細さ。体重は1.2Kgしか減っていませんが、パンツやジャケットが緩くなってきました。

フィギュアスケートで楽しく滑って痩せられるなら万々歳。今週末も張り切って自主練習へ行く予定です!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

AVOCAのバッグ
ギルト・グループでかわいいバッグを見つけたので、つい衝動買いしてしまいました。


宅急便が届くと自分のモノだと思って、その都度大騒ぎする犬。


いろいろ入っています。


AVOCA(アヴォカ)というアイルランドのブランドです。


ショルダーバッグとセットのポーチ。

AVOCAのバッグは手織物の生地なので、一点一点模様の出方が違います。


大きめのがまぐち2個セット。iPhoneやイヤホンなど、小物を入れて使うつもり。


大きなバッグとポーチのセット。

どのぐらい大きいか、犬と比較↓。


この大きなバッグはフィギュアスケートのお稽古用。着替えやタオルやニット帽など、なんでも放り込めそうです。

フィギュアスケートは、寒い時期は家から滑る格好をして行ってもいいのですが、暖かくなってくると滑走時の服装を家からしていくのは無理なので、だんだん大荷物になっていきます(><)。

ご存知の方も多いと思いますが、ギルトはいろんなブランドの正規商品が割安に購入できるサイト。物によっては半額になるブランドもあります。

私は今までコーチのバッグネスプレッソなどを購入してギルトにお世話になっています。

期間限定なので、いつも同じブランドがセールになっているわけではありませんが、マメにチェックしていると繰り返し出てくるブランドがあるのに気がつきます。

コーチ、フォリフォリ、OPI(マニュキュアのメーカー)、ネスプレッソやシェファーも複数回見かけたことがあります。

こちらのリンクから会員になると場合、入会時に2,000円の割引券がもらえます。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

一つ上のクラスへ進みました
今月から、フィギュアスケートの教室のクラスが一つ上に進みました。

一つ上のクラスと言ってもまだようやく初心者を脱したかな、というレベルの人と、それなりに滑れる人が混在しています。(私は当然前者の方。)

今日の練習は8の字の円の上をフォアとバックで両足・片足で滑る練習と、フォアのクロスオーバーの練習。

バックは自主練習でも一生懸命やっていますが、教室だと前後左右を気にしないで滑れるので、断然やりやすいです。自主練習の時よりうまく滑ることができました。

クロスオーバーは難しいです(><)。日常ではやらないような動き(右足を左足の左に置く)ので、どうしても違和感が~。

クロスオーバーの練習では、まずクロスフットで左右に歩くことから練習します。こんなの↓。

How to Ice Skate : How to do a Forward Crossover on Ice Skates

これに慣れてきてから滑る練習をします。クロスオーバーを滑っていると「フィギュアスケートをやってる」という気分になれて気持ちいい!

教室の後は自主練習です。自主練習ではクロスオーバーを重点的に。

そしてまた転んだ・・・。

クロスオーバーで右足を左足の左に置いたとき、しっかりブレード全体を氷につけるのではなく、うっかりトゥピック(ブレードつま先のギザギザ部分)を先に氷についてしまい、トゥが引っかかって前につんのめってしまいました。

転んで痛かったですが、失敗するとどこに気を付けて滑ればいいのか分かるので上達につながる、とポジティブに考えて頑張ってます。

練習するたびあちこちに打ち身ができるので、最近は湿布が欠かせません。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。