最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014が閉幕
昨日、世界フィギュアスケート選手権2014が閉幕し、フィギュアスケートの2013-2014シーズンが終わりました。

あちこちのニュースで取り上げられていたと思うので改めて書くまでもないのですが、浅田真央選手はすごかった!

プロトコルを確認するとアンダーローテーションが3つ取られていて、3回転ルッツでもエッジエラーが取られていますが、それでも見事フリースケーティングも1位。ショートもフリーも1位でスモールメダル2つの金メダルです。

日本選手以外で私が好きな女子選手のユリヤ・リプニツカヤ選手は2位。プログラムコンポーネンツはすべて8点台だったので、今後9点台を取れるようになってきたらどうなっちゃんだろう、とわくわくします。

3位のカロリーナ・コストナー選手はフリースケーティングではジャンプが決まらず6位となってしまいましたが、見事総合では銅メダル。1回転になってしまったジャンプが2つ、GOEでマイナスがついているジャンプが3つもあるのにこの位置につけたのはさすが!

プログラムコンポーネンツの点数が高いんですよね。女子のフリースケーティングのスケーティングスキルで9点台を取ったのは浅田選手とコストナー選手のみ。浅田選手が9.11なのに対し、コストナー選手は貫録の9.29!

今大会のプロトコルを見ると、今回のジャッジは回転不足やエッジエラーに厳しい印象がありますね。でも、フィギュアスケートは芸術ではなくスポーツなので、ルールにしたがって厳しく判定するのには私は賛成です。

厳しく判定されるからこそ選手は技術を磨いていくのでしょうし、そうやってフィギュアスケートを「スポーツとして」もっと進化させてほしいと思います。

女子フリースケーティングのプロトコルはこちら

日本開催の試合で、日本人の浅田選手と羽生選手のアベック優勝っていうのがうれしいです。

さて、ハラハラドキドキしながら観る試合から一転、エキシビションは心置きなく楽しめてとても良い!

今季、羽生結弦選手はすべての試合で違うエキシビションを滑っています。カナダ大会が2011-2012シーズンのSPの「悲愴」、フランス大会が2012-2013シーズンのFSの「ノートルダム・ド・パリ」のアレンジ、グランプリファイナルが「Story」で全日本選手権が「花になれ」。ソチオリンピックでは予想通り、2010-2011シーズンのSP「White Legend」。

この流れで行くと、多くのファンが期待する、「皆殺しロミオ」とか「討ち入りロミオ」とか呼ばれている2011-2012シーズンのFS「ロミオとジュリエット」かもしれない?

と思っていたらやっぱりそうでした!演技後、羽生選手が「終わった」とつぶやいたところがテレビに映っていましたが、どういう想いがよぎったのでしょうね。

羽生選手の旧ロミオとジュリエットもよかったですが、一番楽しかったのはトマシュ・ベルネル選手!会場の盛り上がりもすごかったですね。

ところで、時間が限られているので仕方ないとは思うのですが、テレビでは放送されなかった選手もいたのが残念。ハビエル・フェルナンデス選手やジェレミー・アボット選手も観たかったー。

Jスポーツ4で4月中旬に放送されるそうなので、それを楽しみに待つことにします。

余談ですが、女子フリースケーティングの公式練習で、ロシアのユリア・リプニツカヤ選手がこのアイリンショップの手袋(手袋B 黒×ピンク)を着けているのがテレビに映っていました。

ファンの方からプレゼントされたのか、あるいはショップからのプレゼントなのかな?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

可愛いチョコレートブランド、tutto bene
銀座松屋の地下で、可愛いチョコレートブランドを見つけました。


犬と写真をパチリ。犬は自分のオヤツだと思っています(^^;。


パッケージも可愛いのですが。


チョコレートの形が可愛いのです!Angelo Picoという名の、空飛ぶブタさん5個入りセット、588円也。

tutto beneというチョコレートブランドで、普段はインターネット販売しかしていないそうですが、期間限定で松屋銀座の地下にお店が出ていました。

ブランド名の"tutto bene"とはイタリア語で「すべてうまくいくよ」という意味で、イタリアではブタさんは"porta fortuna"「幸せを運ぶ」と言われているのだそうです。

形も可愛くお値段もお手頃なのでちょっとしたお礼に使うのにいいなーと思ったのですが、インターネット販売だと送料がかかるしすぐに手に入れられないのが不便です。

常設のお店になってどこかに出店してくれたらいいのになー。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

お金の貯まる人の習慣
いよいよ来月から消費税が8%に増税ですね。

家や車など大型の買い物をする方は3%の増税の影響は大きいですよね。私はそんな大物の買い物予定はありませんが、犬のフードや化粧水などは3月中に買っておきました。

この増税により、一般家庭(といっても何人家族の事か分かりませんが)で年間十数万円支出が増えるのだとか。お金の使い方を見直す必要があるかもしれません。

ちょっと古い記事ですが、こんなものを日経新聞のサイトで見つけました。

「なぜかお金が貯まる人」の“貯め習慣”~年収差は30万円、なのに貯蓄は380万円差

それによると、お金を貯めるのが上手な人は次のようなことを実践しているそうです。

・貯蓄用、生活費用などと、目的別に預金口座を分けて管理
・ペットボトル飲料を買わずに水筒を持参
・交通費節約のために歩く
・毎月一定額を貯蓄している
・手数料のかかる時間に銀行ATMを使わない

一方、貯めベタな人は、次のような行動をしているのだとか。

・目的別に口座を分けていない
・予算を立てずに何度もお金を引き出している
・各種の明細をチェックしていない
・年会費のかかるクレジットカードを持っている

なるほどな~と思いました。

私は交通費節約のために歩いたり、水筒を持参したりはしていませんが、手数料のかかるATMは使いません。手数料のかかる時間に使わないということではなく、ATM手数料のかからないネット銀行を利用しています。

クレジットカードはメインで使っているのは楽天カード。楽天カードは年会費無料な上に、たまったポイントを楽天市場で使えるので、犬のフードを楽天市場で買っている私にはとっても便利なカード。

年会費のかかる松屋のクレジットカードも持っていますが、松屋で洋服をよく買うので、カード会員割引と相殺すると手数料分以上に得しています。

コンビニを多用したり自炊をあまりしないとお金がたまらないとも言われますが、うーん、コンビニはそれほど利用しないけれど自炊も毎日というほどでもない。混雑が嫌いなので絶対バーゲンでは洋服を買わない・・・。

こうしてみると、私の行動はどちらかというと「お金が貯まらない人」に当てはまるのか・・・。

一方、お金が貯まる(というより減らない)行動も多いのかも、と思ったり。

この年になると、仲の良かった友人はどんどん結婚していき、独身の友人が減ってくる。この年まで働いている独身の友人たちは仕事が忙しい人が多いので、平日夜に食事に行く、ということが30代前半のころと比べるとグンと減りました。

食事をしようということになっても、あちこちのファンシーなレストランに行くよりは、デパ地下でおいしいお惣菜とケーキとワインを買ってきて、うちで飲もう!ということになり、とってもリーズナブル。

若いころより所有欲が減ってきたので、買うときは質が良くて高いものを買うけれども、数をたくさん持たないので結果的にはお金を使わないということになったりします。

みなさんはなにか節約術とか、お金が貯まる行動をしていますか?

余談ですが、上記の「ファンシー」という言葉。カタカナで「ファンシー」というと、「かわいらしい」という意味のイメージがありますよね。でも、英語のfancyは「派手な」とか「高級な」といった意味です。

よく、"fancy restaurant"という表現が出てくるのですが、「かわいらしいレストラン」ではなく「高級レストラン」という意味で使われています。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014 男子フリースケーティング
今日も19時の放送開始には間に合わなかった、世界フィギュアスケート選手権2014の男子フリースケーティング。

でも、最低限会社でやらなくてはいけないことだけ済ませ、あとは夜、世界選手権を観たあとに家でやろうと仕事を持ち帰り、大急ぎで帰宅しました。

テレビをつけたらアメリカのジェレミー・アボット選手の滑走直前でした。

私、アボット選手も好きなのです。ソチオリンピックのショートプログラムは残念でしたが、今日のフリースケーティングはよかったですよね。演技が終わったあと、涙ぐんでいましたよね。

キス&クライでは点数に満足できなかった表情をしていましたが、終わってみれば4位。競技スケートの現役最後の試合で4位は素晴らしい成績じゃないでしょうか。

ロシアのコフトゥン選手は最初の4回転サルコウの予定が1回転サルコウになってしまったのが残念(><)。でも、結果5位で、ロシア男子は来年の世界選手権の出場枠を2つ確保できました。

世界フィギュアスケート選手権は男子、女子、ペア、アイスダンスそれぞれ、各国から最大3組が出場できます。今年の出場選手の順位によって来年の出場枠の数が決まるという仕組みになっており、翌年にオリンピックが控えている年は、オリンピックの出場枠も世界選手権の順位で決まります。

そのため、選手個人の成績のみならず、自国の出場枠確保という別のプレッシャーもあるんですよね。

最終グループはトマシュ・ベルネル選手がジャンプがことごとく決まらず、思ったより順位を伸ばせなかったのがこれまた残念。ベルネル選手も今季で競技生活引退だそう。そしてベルネル選手の演技後半で「あっ!」と思ったのですが、単独のトリプルアクセルを2回跳んでしまいました。

3回転ジャンプは2回までしか跳んではいけない、しかもそのうちどちらかは連続ジャンプにしなければいけない、というルールに引っかかって、点数が低くなってしまいました・・・。

そして町田樹選手~!!おとといのショートプログラムの安定感から、今日のフリースケーティングもやってくれそうな予感がしましたが、見事素晴らしい演技を披露してくれました!

ジャンプもほぼキレイに決まり、GOEでマイナスが付いているのは3回転ループのみ。コレオグラフィック・シークエンスがレベル1なのがちょっと惜しい。でも、演技構成点で5つ中4つに9点台が出ているのはすごい!この大舞台で自己ベストを更新してくるのはさらにすごい!

この時点では、町田選手が金メダルかなと思っていました。

ハン・ヤン選手はさすがのトリプルアクセルの幅!ただ、2回目のトリプルアクセルで転倒してから調子が悪そうでした。痛みがある感じで時々顔をしかめていましたね。それはそれは幅のある美しいトリプルアクセルを跳ぶ選手なので、転倒したのが本当に残念。

ところで、世界選手権はちゃんと「ハンヤン」という発音なんですね。オリンピックの時は「エンカン」と発音されていて違和感がすごくありました。

そして羽生結弦選手の滑走順。滑走順21番というのはソチオリンピックと同じ順番なんですよね。

おとといのショートプログラムではマナーの悪い観客が演技開始直前まで大声で叫んでいて、今日はどうなることかと思っていましたが。ツイッターやテレビで批判されたのがよかったのかどうなのか、今日は演技開始前の静寂が無事守られて一安心でした。

音楽が鳴り演技が開始。今季、試合では1回しか成功していない冒頭の4回転サルコウが今日はどうなるかドキドキして観ていましたが、成功!やった!

次のジャンプはショートプログラムで転倒してしまった4回転トゥループ。こちらもドキドキでしたがGOE加点の付く美しさ!

オリンピックの時よりももっと感情がこもっていた滑りに感じました。

滑り終わったとき、もしかして、もしかしたら、町田選手の点数を超えちゃうかも?と思いましたが、まさかあんなに僅差で逆転するとは。

ショートプログラムとフリースケーティングの合計点の羽生選手と町田選手の得点差はたったの0.33点!

グランプリファイナル、オリンピック、世界選手権の三冠を、若干19歳の選手が成し遂げるなんてすごすぎる~!仕事を放り出して帰宅したかいがありました!!

一所懸命テレビをみて、なんだか疲れてしまいました(^^;。

2014年世界フィギュア男子FSプロトコルはこちら

明日の女子フリースケーティングも楽しみです。

さて、私は持ち帰った仕事をこれからやらなくては・・・。でも、とってもいい気分で仕事できそう(^^)。

追記:上でルールについておもいっきり間違ったことを書いていました。すいません。

コレオグラフィック・シークエンスはどの選手もレベル1しかつかず、出来の差はGOE加点で評価されます。そうだったそうだった。コメントでご指摘くださった方、ありがとうございました。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014 女子ショートプログラム
今日も急いで仕事から帰宅。

ああ、なのにテレビをつけたらもう村上佳菜子選手の演技が終わったところでした(;;)。

楽しみにしていたのに、浅田真央選手の順位も得点も画面に出てしまっていました。

次の鈴木明子選手の演技が終わったら録画再生しよう!と思って、まずは鈴木選手の演技に集中。

全日本選手権の時も素晴らしい演技でしたが、今日もよかった!競技生活最後の試合。スケート人生の集大成として素敵な演技でした。

そして、浅田選手も見事!今回の世界選手権、テレビのCMで「ソチより強い自分を見せる」だったと思うのですが、その通り、悔しかったソチオリンピックのショートプログラムのリベンジを果たしましたね。

トリプルアクセルはアンダーローテーションを取られず、GOE加点が1.86ももらえている!スピンもステップもすべてレベル4!

もしかしたら競技生活最後の試合になるかもしれない世界選手権で、素晴らしいショートプログラムを滑ることができて本当によかった~と、親戚のおばさんのような気持ちになりました(^^;。

明日は男子のフリースケーティング。素晴らしい演技がたくさん見られますように。

プロトコルはこちら

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014が開幕
いよいよ始まりました!2013-2014シーズン最後の大舞台、ISU世界フィギュアスケートン選手権2014~!

19時の放送スタートには間に合わなかったものの、仕事をとっとと切り上げて急いで帰ってきました。

帰宅してテレビをつけると、第5グループのアーロン選手が滑り終わったところでした。よし、小塚崇彦選手の滑走順に間に合った!

急きょ出場が決定して調整に時間がなかったと思われる小塚選手。でもさすがのスケーティングでしたね。

小塚選手のショートプログラム、小塚選手の演技もよかったのですが、それ以上に感心するのは、小塚選手ファンの統制された手拍子!

小塚選手のショートプログラムの楽曲は変則的な4分の7拍子なのですが、それにピッタリ合わせて手拍子るするファンの皆様、すごすぎる・・・。小塚選手への愛がうかがえる一幕でした。

そして次が町田樹選手。ティムシェルがんばれ!と心で念じながら、テレビの前に正座してました。

やーもう、すごかった!すごかったしか言えません。どのジャンプの美しく決まって、スケーティングもきれいで、なによりとても情熱的でした!

家でテレビの前で観ているのに、思わず一人でスタンディングオベーションしてしまいました。

プロトコルを確認すると、冒頭の4回転トゥーループ&3回転トゥーループのコンビネーションでGOE2.14、次のトリプルアクセルでもGOE2.71と、加点が素晴らしい!

そのうえ、プログラムコンポーネンツのインタープリテーションが9.29と、全選手で一番高い得点をもらえていましたよ。うん、わかるわかる!

今日の町田選手の「エデンの東」はと~~っても素敵でした!

それにしても、町田選手は日本人選手のすぐ後の滑走順をよく引きますね。グランプリファイナル2013のショートプログラムは羽生結弦選手の次で、ソチオリンピックのショートプログラムは高橋大輔選手の次の最終滑走と。

最終グループは楽しみいっぱいのグループ。チェコのトマシュ・ベルネル選手に羽生選手にスペインのフェルナンデス選手。

ああ、でも今日の羽生選手のショートプログラムはとっても残念。鉄板の4回転トゥーループでまさかの転倒。解説の本田さんは「4回転回りきっているように見えますが」と言っていましたが、アンダーローテーションを取られていました。

転倒しているので1点減点、当然GOEは-3。でも、スピンもステップもすべてレベル4で、トリプルアクセルはGOE2.86も取れているので、それでも90点を超えてくるのはさすがでした。

たしかイタリアの解説者が「長い競技シーズンで、いつも最高の演技をできるとは限らない」といったことを言っていたことがあったのですが、それはそうですよね。オリンピックであれだけの演技をしてからまだたった1ヶ月。最高のコンディションではなかったのでしょうね。

それにしても。私もフィギュアスケートを熱心に観始めてまだ数ヶ月のヒヨっこフィギュアファンですが、今日の会場の観客(あえて「ファン」とは言いたくない)のマナーは最低でした。

羽生選手の人気が続けば、これからもそういうことは起こり得ます。

私たちファンはマナーのなっていない観客に怒りつつも、羽生選手はそういうこともあると受け止め、それでも集中して演技に臨めるようにならなければいけないのは、彼の宿命なのかもしれません。

きっと同じようなことは、プルシェンコ選手や高橋大輔選手も経験してきているのでしょうね。

今日のショートプログラム男子のプロトコル(結果)はこちら

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

一つ上のクラスへ?
またフィギュアスケート教室に行きました。

今回の練習内容は下記のようなこと。

・フォア(前向き)で片足ずつ滑る
・フォアで両足でしゃがんで滑る
・フォアでなるべく片足に長く乗って滑る
・フォアのひょうたん

・バック(後ろ向き)で片足ずつ滑る
・バックで両足でしゃがんで滑る
・バックでなるべく片足に長く乗って滑る
・バックのひょうたん

・フォアで片足だけのひょうたん
・フォアで片足だけのひょうたんをしたあと、片足を上げてエッジに乗る(ような気持ち。実際にはあまり乗れていない。)外側の足を上げたり、内側の足を上げたり、交互に練習。

・バックで片足だけのひょうたん
・バックで片足だけのひょうたんをしたあと、片足を上げてエッジに乗る。外側の足を上げる(ようチャレンジ。ほぼ無理。)

終わった後に自主練習でひょうたんスケーティングをしていたら、先生が「どうですか~?」と寄って来て下さいました。

まだ後ろ向きのスケーティングが怖いです、一般滑走の時間だとなかなか後ろ向きの練習ができないので・・・などと話していたら。

先生、なんと、「来月から一つ上のクラスにしませんか?」とおっしゃる!

確かに私が入ったクラスは「初級者」ではなく「初心者」クラス。氷の上で歩くのもやっとというレベルなので、少しは滑れる私にはもったいない、と先生は思って下さったのかもしれないのですが。

でも、一つ上のクラスの人を見ると、私はまだあそこまで滑れない~(><)。フォア(前向き)はよくても、バック(後ろ向き)はなんとか転ばないでゆっくり滑れますよ~レベルなんですよね。

「まだ自信がないので来月もこのクラスでいいです」とお伝えしたのですが、先生は「そうですか~?でも、1週間考えておいて下さい。」とのお返事。

そうかー、このレベルでも一つ上のレベルに上がってもいいのかな、とちょっぴり思い始めました。

今いる初心者クラスは結構人数がいて、スペースも狭いのであまり滑れない。(というか、初心者には滑れないのでそんなに広いスペースは要らないのかも。)

一つ上のクラスになると人数は減りスペースは広がり、確かに滑りやすそうだししっかり練習もできそう。

これからバックスケーティングは自主練習で克服して、一つ上のクラスにチャレンジしちゃおうか、とか。でもやっぱりまだまだだし~、足手まといになるかも、とか。

逡巡しています。ああ、ほんとどうしよう。

仕事では、あれどうしよう、これどうしよう、と悩むことはたくさんありますが、プライベートで悩むことってあまりなかったので、悩むこともちょっと楽しいです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

iOS 7.1がリリース
先日、iOS 7.1がリリースされましたね。

私も早速、iPad mini、会社貸与のiPhone 5s、自分所有のiPhone 4sをそれぞれiOS 7.1にアップデートしました。

いろいろ新機能が追加されましたが、私は便利になった!と思う点はそれほどありません。iPhone 5sの指紋認識がすこし反応が良くなったかなと思う程度です。

[iOS 7.1まとめ] 追加された新機能・変更点を確認しよう!

それよりむしろ感じるのは、なんだかバッテリーの減りが早くなったような・・・。iPad miniやiPhone 4sでは感じないので、iPhone 5sだけの問題?!

でも、会社携帯のバッテリーの持ちが悪いというのは結構不便。自分の携帯は万一電源が落ちてしまっても構いませんが、会社の携帯は「電源が切れてました。」といって許されるものではありません。

同じように私の他にもバッテリーの減りが早くなったと感じる人はいるのかと調べてみたら、結構いる様子。でも解決方法(かもしれないと思われるもの)もインターネット上に情報がいろいろ紹介されているので、同じようにバッテリーがあっという間に減る!と感じている人は試してみてください。

iOS 7.1はバッテリーの減りが早い?設定で解決される場合も!

iOS 7.1のバッテリーの減りが速いのは位置情報サービスが原因?

iOS 7.1 にしてバッテリー消費が激しくなった? そんなときに試したい解決方法 4つ

まだiOS 7.1にアップデートしていない人は、iOS 7.1の新機能と変更点を確認して、必要ないと思ったらアップデートしないでおくのもいいかもしれないと思いました。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

無事、今年も契約更新
以前からこのブログをご覧くださっている方はご存知の通り、私は今住んでいるマンションの他、もう一つマンションの部屋を持っています。

そこを買ったのは2003年の5月。購入してからもう11年も経ちました。

そのマンションはここ数年ずっと賃貸に出していて、不動産収入を得ています。

現在の入居者は既に2回契約更新をしてくださっていて今年の3月が3回目の契約更新の時期。

今回はどうかなーと心配していましたが、今年も契約更新してくださいました。

よかった~。

更新料は管理をお願いしている不動産会社と折半。

ちなみに、不動産会社は毎月の家賃の収集や契約更新の手続き、部屋に不具合があった場合の対応などをしてくれます。

不動産会社へ払う毎月の管理費用は家賃のたった5%。これで面倒な管理や入居者とのやりとりをやってくれるので助かります。

この物件は購入してから11年が経ち、もう既に毎月の賃料の合計が物件の購入金額を超えています。

不動産会社への管理費用や固定資産税は必要ですが、家賃収入は完全な副収入なので、手を付けずに老後の資金として貯蓄。

でも更新料は臨時収入なので、なにか美味しいものを食べに行っちゃおうっと♪

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

喘息の症状が
以前からブログを読んでくださっている方はご存じかもしれませんが、私はぜんそく持ちです。

といっても子供のころにはまったく症状はなく、初めて「ぜんそく」と診断されたのは2010年のこと。それも季節的なもので、1年中症状が出ているわけではありません。

花粉症の症状が出るとぜんそくが誘発されることもあるので、来年は花粉症の時期が始まる前に病院に来てください、と去年言われていたのですが・・・。

なんだかんだと病院に行くのを先延ばしにしてしまった結果、杉花粉のこの時期、おもいっきりぜんそくの症状がでてしまいました(><)。

とにかくせきが止まらなくて苦しい。せきをしずぎて疲れる。夜中もせきをしている(と思われる)のでよく眠れなくてずっと寝不足状態。

ようやく病院に行ったら、今までで一番数値が悪い、と言われてしまい、喘息とアレルギー症状を止めるシングレア錠10mgとザイザル錠5mgという飲み薬を1日1錠と、シムビコートタービュヘイラー60吸入という吸入ステロイド薬を朝夕2吸引ずつを処方されました。


アストラゼネカのシムビコートタービュヘイラー60吸入。

以前の吸入薬はグラクソ・スミスクラインのアドエア250ディスカスでした。

これらの薬、1ヶ月分の処方でなんと7,000円!ぜんそくの薬は高いよー。

薬を飲めばとりあえずすぐに症状は改善する、と先生がおっしゃっていたので早く治したい。

せきが止まらないと集中力もなくなって、仕事もサクサクはかどらないので残業が増えてますます疲れがたまります・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

親が歳を取るということ
私がアラフォーということは、親もそれなりの歳ということで、私の父は今年73歳になります。

ずっと一緒に住んでいると感じにくいかもしれないのですが、別々に暮らしていてたまに両親に会うと「ちょっと歳を取ったな」と思う瞬間があります。

私の両親は健康状態はとてもよく、健康診断でも特に指摘される点はないらしい。テニスと卓球を週1回ずつやっているので体力もそれなりにあります。

が、私が「父が歳を取った」と感じるのは、車の運転をしているとき。

以前より判断というか反射神経が遅くなった、と思うことがあるんですよね。信号が変わったときとか、右折するタイミングとか。

車で事故を起こしてしまったら、自分だけでは済まない可能性も大いにあります。

これ以上運転するのは危ないと思ったら、「もう運転をやめてください」と言わないといけないと思うのですが、その時はたして父が素直に免許証を返上してくれるのか。どうやって伝えるといいのか。

そう遠くない来るべき日の事を考えると、ちょっぴり気が重くなります。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

大人スケーターのスケートシューズ選び~その3
大人スケーターのスケートシューズ選び~その2の続きです。

フィギュアスケートのシューズについてインターネットでいろんなブログや書き込みを見ると、リスポートよりエデアのほうが柔らかいとか、エデアの方がリスポートより幅広という意見をたくさん見かけました。

が、エデアのオーバーチュアとリスポートのRF3を履き比べてみた結果、私には違いはよく分かりませんでした(^^;。分かったのは自分にとって履き心地がいいかどうかだけ。

迷っているなら実際に履いてみて、しっくりくる方を選ぶのが一番だと思います。

試着せずにネット通販で買うのは絶対にやめた方がいいです。

もし予算に限りがあるのならリスポートRF3より1万円程度安いエデアのオーバーチュアの方がいいのかもしれません。お話によると、大学生スケーターはエデアの人が多いらしいです。予算の問題なのかなーと思いました。

アイススペースさんでは、靴を買ったおまけで樹脂性のエッジカバーと布のエッジカバーを付けていただきました。樹脂製のエッジカバーは色を2色組み合わせで選べます。

その他、シューズを持ち運ぶためのバッグとシューズカバーも購入。コロコロのついたキャリーもありましたが、都心で電車移動する場合はコロコロキャリーはかえって階段が面倒そうなのでパス。

お会計の際、スケート靴のお手入れ方法をお聞きしました。

まず、樹脂製エッジカバーを使う際の注意点。樹脂製エッジカバーをずっとつけっぱなしにしているとブレードがさびてしまうとのこと。こちらはスケート場内で歩くためだけに使うものだそうです。

(柔らかい場所以外のところを樹脂製エッジカバーを付けずに歩くと、あっという間にブレードがダメになるのだそうで、トップ選手たちも試合でリンクから上がるとすぐにカバーをつけていますよね。)

滑り終わったらまずはタオルでブレードの水分をよく拭き取り、布のエッジカバーを付けます。そして、家に帰ったらバッグから靴を出して風通しの良いところに置くとよいそうです。

今日買った靴のブレードの方はまだ仮止め状態。仮止め状態でも滑れるそうで、1ヶ月くらいしたら本留めするので予約してお店に来てくださいと言われました。ふーん、そういうものなんですね。

ちなみに、アイススペースさんは神奈川県の他、大阪市にもお店があるそうです。

では、買ったものたちの写真をご披露!


シューズの箱!


リスポートRF3の靴と、ジョン・ウィルソンのコロネーションエースのブレード。セットで68,670円也。エッジについているのは布のエッジカバー。


靴のベロのところにロゴが入っています。


ブレードのメーカー、John Wilsonはイギリスの会社。


ブレードにはコロネーション・エースというロゴが入っています。


靴の底。ちょっとボヤけていますが、Made in Italyと23.5と刻印されています。

23.5というサイズ表記は日本のものなので、イタリア製ですが日本向けに製造しているのでしょうね。

お気に入りの道具があると練習も頑張れるというもの!ウキウキ♪

靴選びだけで長々と書いてしまいました。

大人になってからフィギュアスケートを習う人はやはり少なく、なかなかまとまった情報を見つけられなかったので、私の靴購入体験がこれからフィギュアスケートを始めようと思っている方の参考になればうれしいです。

過去記事はこちら↓。
大人スケーターのスケートシューズ選び~その1
大人スケーターのスケートシューズ選び~その2

◎大人になってからフィギュアスケートを習い始める方のご参考まで、アラフォーでフィギュアスケートを習い始めた私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

後ろ向きスケーティングが怖い
フィギュアスケートの教室は順調に継続中。

まだまだ全然うまく滑れませんが、とっても楽しい!なんでもっと早く習わなかったんだろう・・・と悔やまれるほど。どんどんハマっていきそうな予感がしています。

今回の練習内容は下記のようなこと。

・フォア(前向き)で片足ずつ滑る
・フォアで両足でしゃがんで滑る
・フォアでなるべく片足に長く乗って滑る
・フォアのひょうたん

・バック(後ろ向き)で片足ずつ滑る
・バックで両足でしゃがんで滑る
・バックでなるべく片足に長く乗って滑る
・バックのひょうたん

・止まり方の練習(ハの字ストップとイの字ストップ)

・フォアで片足だけのひょうたん

相変わらずバックのスケーティングが怖いです。

教室がない日にリンクに行って自主練習したりもしているのですが、一般滑走の時間帯なのでバックの練習ができません。(やってる人もいますが、私のようなレベルで一般滑走の時間にやるのはキケン。)

やっぱり週1回だと感覚を思い出すうちに時間が終わってしまうので、なかなかバックに滑るということに慣れないんですよね。バックのひょうたんはまだなんとかなりますが、片足に乗るのがうまくできません(><)。

止まり方は人によってハの字ストップの方がやりやすい人と、イの字ストップの方がいい人がいるそうですが、私は右足を前に出すイの字ストップが一番やりやすい。ハの字ストップは両足同時にうまくエッジを滑らせられない。

フィギュアスケートの基本ですが、ブレードのかかとの方に体重がかかると前に進み、つま先の方に体重がかかると後ろに進みます。

あまりかかとに体重をかけすぎると、足が前に抜けてステーンといきますよ、と先生に言われ、改めて認識。うまく体重を乗せる位置を見つけないとなーと実感しました。

片足のひょうたんは両足スネーク(両足でくねくねと滑る)の前段階の練習のようです。

これも上手にできないので要自主練習。

ああ、夜遅くまで一般滑走してるリンクがあればいいのになー。と、大人スケーターの皆さんならきっと思っていますよね。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

『野心のすすめ』
去年話題になった林真理子さんの著作『野心のすすめ』をずいぶん前に読みました。

内容はそんなに印象的ではなかったので感想は書きませんが、私はこの本のタイトルが好きです。

野心という単語は、大辞林の定義では「現状よりもさらに高い権力・名誉・財力などを得ようとする心。ひそかにいだいている分をこえた望み。」となっています。

新明解国語辞典は「その人の経歴からは到底実現出来そうもないとだれもが思っていることを、見事にやってのけて世間を驚かせようとひそかにいだく気持」という定義。

「野心」ってネガティブな意味で受け止められがちなのですが、大辞林の定義のような権力とか財力を得ようとする、という部分が、日本人にはいいイメージでないんでしょうね。

特に女性に対して「あの人は野心家」なんていう場合はネガティブな意味で使われていることが多い気がします。

でも野心って時には必要。野心は向上心とも言いかえることができると思ってるのです。

大きい仕事をしたいという野心があれば一所懸命働くし、スキルや知識を身につけるために勉強もするでしょう。

出世したいという野心も、より良い仕事をする原動力。

足るを知る、という言葉もあり、今持っているものに満足することも大切なのかもしれません。

でも、こと仕事においては少し上を目指して野心を持ち、それに欠かせない努力することも必要なのではないかと思います。

出世したいと言いつつ努力しなければ、それは単なるワガママですけどね。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブレーカーが落ちた・・・
先月、我が家の電気のアンペアを60Aから50Aに下げたことを書きました。

きっかけは知人の「一人暮らしで60Aって多すぎない?」という言葉。

電気を多く使うのは熱を発する電化製品だから、それらを同時に使わないように気を付ければ大丈夫、とアドバイスされました。

しばらくは問題なく生活していましたが、ついに今日やってしまった。

うっかり熱を発する電化製品を一度に使い、バチンとブレーカーが落ちちゃいました。

部屋の照明を点け、エアコンと床暖房を動かし、電気ケトルでお湯を沸かし、電子レンジを使ったまでは大丈夫でした。

が、ベッドを暖めようと思って布団乾燥機をかけたら、部屋が真っ暗に…。

知人には、電子レンジと電気ケトルの同時使用もやめた方がいいと言われてるんですが、同じ場所に置いてあるのでついつい一緒に使っちゃうんですよねー。

ブレーカーが落ちると色んな電化製品の時計を設定し直さなくてはいけないので面倒(>_<)。

今度こそ気を付けよう!

余談ですが、冬場の布団乾燥機はサイコー。お布団がぬくぬくするので、毎日欠かせません。

ふと気付くと、布団乾燥機をかけている掛布団の上で犬が寝ていることがよくあります。


すやすや寝てます。カワイイ♪

犬にもあのぬくぬくが気持ちいいんでしょうね~。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

転ぶと体力を消耗する、という意味を深く理解
2回目のフィギュアスケートの教室へ行ってきました。

そして派手に転んでしまいました・・・。

普通に滑走しているときには転ぶことはないのですが、ゆっくり滑るとスピードを出して滑るよりバランスを崩して転びやすいです。

フィギュアスケートの試合のテレビ放送で、「転ぶと体力を消耗する」と解説者が言うことがあったのですが、あれの意味がよぉ~く理解できました。

私の場合はゆっくり滑るというよりほぼ歩いている?というようなスピードでしたが、それでも転ぶと結構な衝撃を体に受けます。その上、氷の上に倒れた状態から立ち上がるのも(慣れていないせいもありますが)、よっこいしょ、と力が必要です。

オリンピックやグランプリシリーズに出場するようなトップ選手が、ものすごいスピードで滑ってきて、4回転や3回転を跳んだ後に転んだら、体に与える衝撃はとても大きいと思います。

ものすごく痛いと想像できますが、プログラムを続けるために即座に立ち上がり、転倒したために中断してしまった演技を続けるために全力で滑って次のジャンプやステップの場所に追いつかなくてはいけません。

そりゃ体力を消耗するよね・・・とよく理解できました。

ソチオリンピックの男子シングルショートプログラムで、アメリカ代表のジェレミー・アボット選手がかなり強く腰を打って転倒してしまいましたよね。あれは本当に痛そうで、そのまま棄権してしまうのではないかとハラハラしました。

これからレッスンが進んでいくにつれ、転倒することが増えていくんだろうと思います。すでに現時点であざが2個くらいありますが、アラフォーなので治りが遅いんですよねぇ・・・。

ヒップパッドなんかを練習着の下に履いておけば痛みが軽減できるらしく、選手を目指す子供たちがこういうのを履いて練習しいました。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

マンホール女子?
先日テレビを見ていたら「マンホール女子」なる言葉が紹介されていました。

マンホールにはまる女性、のことだとか。「マンホールにはまる」と言っても、「マンホールに落ちる」という意味ではありませんよ。

マンホールの写真撮影や、マンホールに墨を塗って魚拓ならぬマンホール拓を取って楽しむことだそうです。

なるほど、確かに町によってマンホールの図柄が違い、旅行先でその土地土地のマンホールを写真に撮るのはいい記念になりそうです。

マンホール拓はさすがにホントのマニアって感じがしますが(^^;。

ふと思い返してみると、私も海外旅行でマンホールの写真を撮っていました。

オスロ(ノルウェー)

ベルゲン(ノルウェー)

フランクフルト(ドイツ)

この時はたまたま目についたので写真に収めただけですが、次の旅行からはマンホールにも注目してみるのも楽しそうです♪

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

アイスリンク仙台の手袋
フィギュアスケートには手袋が必須。素手のままうっかり転んで、その上を誰かが滑るということを想像するだけで・・・ヒェェェ~!という気分になります。

手袋はスケートリンクでも売っていますが、私が練習中に使っている手袋はこちら↓。


アイスリンク仙台のキャラクター、アイリンちゃんの絵柄の手袋。

アイスリンク仙台は羽生結弦選手がカナダに渡るまで練習していたホームリンク。2011年東日本大震災で被災して、一時期営業を停止していました。

アイスリンク仙台ではいろんなグッズが売っており、売上の一部はアイスリンク仙台の復興支援に充てられるそうです。


「アイスリンク仙台復興支援商品」というシールが貼られています。

アイリングッズはアイリンショップというネットショップでも購入できます。

この手袋は黒地に白の絵柄の他、青や赤の絵柄があったり、ピンク地や紺地のものがあってカラフル。

羽生選手は仙台を離れた今でもアイスリンク仙台のこの手袋を愛用していて、オリンピックの公式練習の写真にもこの黒地に白絵柄のものや、青や赤の絵柄の手袋を着けて練習している羽生選手の姿がありました。

お値段683円。送料を入れても850円程度。ま、手袋にしては高いかもしれませんが。

東日本大震災の被災地への支援の方法はいろいろありますが、私はフィギュアスケートを習い始めて手袋が必要だったので、どうせ買うなら支援になるもの、と思ってアイリン手袋を購入しました。

なんとなく、羽生選手と同じ手袋を使ったらスケートが上手になれるような気もします(^^;。

ちなみにこちらはフリーサイズ。にゅーっと伸びるので小学生くらいの子供から使えると思います。また、手袋(A)と手袋(B)という二つの絵柄があり、オリンピックの練習で羽生選手がしていたのは手袋(B)の絵柄の方ですよ。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

あれから3年
東日本大震災から3年。

長かったようなあっという間だったような。

いろんな思いが心によぎった一日でした。

大人スケーターのスケートシューズ選び~その2
大人スケーターのスケートシューズ選び~その1からの続きです。

通信販売でスケートシューズを売っているところもありますが、やっぱり靴は実際に履いて選びたい。

そこで、東京圏で実際に試着して靴を買えるお店を探してみると、意外にも少なかった・・・。

小杉スケート
明治神宮外苑アイススケート場に併設のショップ、プルータススポーツ神宮プロショップと提携し、神宮プロショップの中に小杉スポーツの店員さんが常駐しているそう。インターネットでお店の情報を見る限り、リスポートやジャクソンは扱っているようですが、エデアは扱っていないよう。

オオタスケート
後楽園にあるショップ。フィギュアスケート靴を作っている国産メーカーです。こちらで購入するならシューズは必然的にオオタスケートのもの。ブレードだけを選ぶことになります。定休日は月曜日。

アイススペース
神奈川スケートリンクから徒歩3分のところにあるというお店。ホームページを確認すると、エデアもリスポートも扱っています。ウェアや小物もいろいろと置いてありそう。定休日は木曜日。

(※他に東京圏にスケートショップがあったら教えてください!)

地方に住んでいて近くにショップがないなら通信販売しか頼るものはありませんが、ここは東京に住んでいるという地の利を生かして、エデアもリスポートも取り扱っているアイススペースさんに行ってみることにしました。

電話して聞いてみると、特に予約は必要ないけれど土日はとっても混んでいるとのこと。靴の試着をするならあまり混んでいないときにゆっくりする方がいいに決まっています。

ということで、わざわざ有給休暇を取り(^^;、電車に揺られて行ってきました。

お店はJR東神奈川駅から徒歩10分。ビルの2階にありますが、ビルの入り口にアイススペースという看板が出ているのですぐに分かります。

フィギュアスケートのお店に入るのは人生初めての経験。恐る恐るドアを開け、「靴を買いに来たのですが・・・」というと、若い女性の店員さんが「ご試着ですね!」とすぐに対応してくださいました。

どんなものをお探しですか~と問われたので、「初心者なので、エデアのオーバーチュアとリスポートのRF3を考えています。」と伝えて、まずは足のサイズを測ってもらいました。

貸靴で滑っていたときはタイツと厚めの靴下を履いていましたが、自分で買う靴の場合、中のクッションがしっかりしているので厚い靴下を履く必要はないそうです。

むしろ、足の指の動きが靴に伝わりにくくなるので厚い靴下は履かない方がいいのだとか。薄い靴下もしくはタイツをはいてくださいと言われました。

(そういえば、テレビの密着取材で羽生結弦選手が5本指靴下を履いているのを観ました。)

ちょうど80デニールのタイツを履いていたのですが、「これくらいでちょうどいいですよ」とのこと。

タイツを履いた上からサイズを測ると23.5cm。このスケートシューズ用のサイズは普段のサイズより1cm程度大きいそうで、「普段の靴は22.5cmですか?」と聞かれました。その通り!

まずはエデアのオーバーチュアの23.5cmを試着させてもらいました。思った以上にギュギュっと紐をしめていきます。

履いてみると、左足はちょうどいいけれど右足の先がなんとなくきついような・・・。指が動きにくい感じがします。

次にリスポートのRF3の23.5cmを履かせてもらいました。

おお、エデアよりリスポートの方が履き心地がいい!エデアのような右足の先のきつさも感じません。

その場足踏みをしてみたり、右や左にエッジを傾けてみたりしても、靴のどこかが足に当たって痛いということもない。

私にはRF3の方がオーバーチュアより履き心地がしっくりきました。色も真っ白でかわいいし!リスポートの方が高いけれど、心はほぼリスポートRF3に決まってしまいました。

が、お店の方が「念のため、オーバーチュアの24.0cmも履いてみますか?」と言ってくださったので、念のため試し履き。

0.5cm大きいものを履いても、「すごくブカブカ!」という感じはしません。オーバーチュアの24.0cmなら、23.5cmのようなきつさは感じませんが、やっぱりRF3の方が履き心地はいいなぁ。

それほど迷わず、リスポートRF3の23.5cmに決めました!

アイススペースさんでは初心者向けのオーバーチュアやRF3につけるブレードはコロネーションエースをお勧めしているようで、試着したシューズにはどちらもすでにコロネーションエースのブレードがついていました。

ところで、アイススペースさんにはお店のオーナーの坂田さんとトップスケーターの方々との2ショット写真がたくさん飾ってありました。安藤美姫さん、キム・ヨナ選手、浅田舞さん、羽生結弦選手、ミシェル・クワンさん、などなど。浅田真央選手の写真はなかったけれどサインがありました。うーん、すごいなぁ。

大人スケーターのスケートシューズ選び~その3へ続きます。

◎大人スケーターのご参考までに、アラフォーでフィギュアスケートを習い始めた私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

大人スケーターの練習時の服装
フィギュアスケートを習いはじめたとナイショでこっそり話すと、あのヒラヒラピラピラキラキラのミニスカートで滑るんでしょ?と言われます(^^;。

が、私の体型でそんな恰好をさせられたら、それはもはや罰ゲームを通り越して拷問です!

トップ選手を目指す上手な子供たちは短いスカートのコスチュームにタイツで練習している子もいますが、大人スケーターの練習着はもっと地味。

私の場合、上半身はユニクロのヒートテックにユニクロのハイネックのカットソーにユニクロのフリース。

ビバ!ユニクロ。

下は、普段履いている黒い80デニールのタイツに、黒のストレッチの効いたパンツ。怪我を避けるため、手袋は必須です。

他の人を観察してみると、ジャージの人もいれば、スカートとレギンスの組み合わせの人もいます。上級者はフィギュアスケート専用の練習着の場合もありますが、肌が露出せず動きやすければどんな格好でもOKみたいですね。

暑くなったら脱げるように一番上はジッパーのついた服がいいようです。あと、ジーンズは動きにくいので避ける方が賢明です。

フィギュアスケートはお金のかかるスポーツというイメージがありますが、それはトップ選手を目指す人のお話。

シューズは最初は貸靴だとしてもいずれ買わなくていけませんが、それ以外は手持ちのもので十分なので、大人スケーターはそれほどお金はかかりません。

今のところはユニクロを多用していますが、冬用のゴルフのニットとか、ミニスカートなど、ゴルフウェアも意外と流用できるかもと思っています。

◎大人になってからフィギュアスケートを習い始める大人スケーターの参考になるかもしれないので、アラフォーでフィギュアスケートを習い始めた私の経験を書いています。他の記事は「大人が習うフィギュアスケート」カテゴリーでご覧ください。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フィギュアスケートの教室開始
申し込んでいたフィギュアスケートの教室の初回のレッスンに行ってきました。

マイシューズを買いに行く日程が取れず、初回のレッスンは貸靴で。うーん、残念(><)。

今日やったのは下記のこと。

・その場足踏み
・ゆっくりフォア(前向き)に滑る
・フォアに両足で滑って少ししゃがむ
・フォアに両足で滑ってうんとしゃがむ
・フォアに片足を上げて滑る
・フォアにフリーレッグ(氷に着いていない方の足)を後ろに上げるストローク
・フォアのひょうたん

・ゆっくりバック(後ろ向き)に歩く
・ゆっくりバックに滑る
・バックに両足で滑って少ししゃがむ
・バックに両足で滑ってうんとしゃがむ
・バックに片足を少し上げて滑る
・バックにフリーレッグを前に上げるストローク
・バックのひょうたん

初心者クラスですが、全員が今回が初回参加ではないので、けっこう色んなことをやりましたね。

フォア(前向き)のスケーティングはなんとかなりますが、バッグのスケーティングは怖い(><)。バランスを崩して後ろにステーンと転びそう・・・。

必死で滑っていたら、あっという間にレッスンは終わりました。

教室の時間だけではやったことを消化しきれないので、上達したいなら自主練習が必要になりそうです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

週刊東洋経済『ひとりで生きる』
Kindleを愛用している私ですが、買うのは本(とマンガ)のみで、雑誌は買ったことがありませんでした。

というより、Kindleで雑誌が買えるようになっていたのを知らなかった。

電子版雑誌は今までZinioかマガストアを利用していました。

いつの間にかKindleでも雑誌を購入できるようになっていたんですね。これは便利!

ただ、Kindle本体やiPhoneアプリでは雑誌は読みにくいですね。Kindle版雑誌を読むならiPadかiPad miniが向いています。

で、さっそくこんな電子版雑誌を買ってみました。


週刊東洋経済 2014年3/1号 『ひとりで生きる』。電子版600円也。

紙版雑誌は680円なのであまりお得感はありません…。

タイトルに惹かれて買いましたが、まぁ当たり前のことしか書いていませんでした^_^;。

当たり前というか、女性のおひとりさまならとっくに分かっていることというか。

おひとり様の老後は貯蓄を取り崩しがちとか、住宅を買うなら貸しやすい物件をとか、退職後の人付き合いには趣味を持つべきとか。

この特集は男性がメインターゲットなのか、「つべこべ言わずに一人で酒場へ行こう!」なんて記事もありました。

あんまり目新しさはなかったですが、ひとりで生きるということを初めて意識した男性には役に立つのかも、という感想です。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

kindle&マンガは危険
私は大人になってからは、漫画をほとんど読んだことがありませんでした。

が、Kindleでコミックを読めることに気づいてから危機感を感じています(^_^;)。

最近のマンガはちっとも分かりませんが、アラフォー世代が子供や学生だった頃の作品がたくさんあるんですよね。

懐かしいから1巻だけ読んでみようかな~と手を出したらもうおしまい。

実物のマンガなら、夜中に読み終わって2巻を読みたくなっても、朝になって本屋さんに行かない限り読めませんが、Kindleではどんどん次巻が買えてしまう。

私がうっかり手を出して、ついに最終巻まで読んでしまったのは、ドラゴンボール、動物のお医者さん、海の闇月の影、友閑倶楽部などなど…。


『ドラゴンボール』。


『海の闇、月の影』。


『動物のお医者さん』。

電子書籍のマンガは場所をとらないメリットもあり、便利だと思うのですが、その便利さがデメリットでもある(>_<)。

でも読んでいる最中は、子供時代に戻ったようで楽しいんですよね。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。