最近の記事


売買契約書と重要事項説明書
前回のブログに書いた住信SBIネット銀行の仮審査が無事通りました!

本審査の書類が数日中に送られくるはずなので、まずは必要書類の準備が必要。

住民票や源泉徴収票、そして借り換えの場合は物件の売買契約書や重要事項説明書が必要だそうです。

そんな大切な売買契約書と重要事項説明書。捨てたりするはずのものではない。はずはない。ないのですが・・・。

見つからない〜!

広い家ではないのに我が家に売買契約書も重要事項説明書も見当たらない!

きっと実家に持って帰っただけだと思うのですが。というより思いたい。

借り換えには必ず売買契約書や重要事項説明書や物件パンフレットが必要になるので、新築で買う人は無くしてはだめですよ!

私のように探さなくてはいけなかったり、役所に行ったりする必要もあるので、住宅ローンの借り換え検討を始めたらすぐに必要書類をチェックしておいた方がいいですよ。

住信SBIネット銀行の場合はここから必要書類を確認できます。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

住宅ローンの借り換え検討 その3
去年の11月と12月に、「住宅ローン借り換え検討」「住宅ローン借り換え検討その2」という記事を書きました。

仮審査の申し込みでは、住信SBIネット銀行、ソニー銀行、東京スター銀行に申し込みました。申し込んだつもりだったのですが・・・。

住信SBIネット銀行ではなく、間違ってSBIモーゲージ銀行に申し込んでいました(^^;。

仮審査しているときにはなぜか全く気がつきませんでした。

11月末に仮審査を始めて、年末の休みでゆっくり検討しようと思っていたのに、ついつい先延ばしにしていて、今書類を見返していて気がついたという顛末。

慌てて住信SBIネット銀行の仮審査を申し込みました。なぜなら、借り換え銀行の第一候補は住信SBIネット銀行なんです。

もちろん金利が低いということや、普通預金のコンビにでの引出し手数料が月5回まで無料など、魅力的な点が複数あるのですが、一番私が気になっているのは「8疾病保障」というのが付いていること。

8つの疾病とは「3つの特定疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)」を指すそうなのですが、この手の保障が付いている住宅ローンは他行にもあります。

が、住信SBIネット銀行はこの疾病保障が無料なんですよね。他の銀行は追加費用が必要なことが多いです。

我々おひとりさまは、自分が病気になって働けなくなっても、代わりに働いてくれる家族がいません。おひとりさまが住宅ローンを借りる場合にはこの手の保障は大切です。

どこかの銀行で「おひとりさま向け住宅ローン」なんて作ってくれないでしょうかね?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

iPhoneのタイマーアプリ『クロックワーク』
日常生活の中でタイマーを使う機会って結構あると思います。

私の場合、カップラーメンを作ったり、パスタをゆでたり、つけ置き洗いの洗濯を忘れないようにしたり。いつまでもダラダラとネットサーフィンしないように、時間を区切るために使ったり。

iPhone標準の時計アプリにもタイマー機能はありますが、使うたびに設定時間を変えなければいけないのがちょっとめんどくさい。

そこで私は『クロックワーク』というアプリを使っています。無料です。

クロックワークの便利なところは、複数のタイマーを登録しておけることと、一つのタイマーの中に複数項目を作れること。

3分、10分、30分、など、よく使う長さをあらかじめ設定しておきます。


こんな感じ。たくさん登録できますよ。


最初の画面から使いたいタイマー項目をクリックすると、詳細画面に移動します。ここでは「新規タスク」としていますが、項目名は自由に設定できます。

タイマーの長さは1秒〜23時間59分59秒までセット可能。iPhone標準時計アプリは秒単位の設定ができないので、その点でもクロックワークの方に軍配が上がりますね。


一つのタイマーの中に複数の項目を作るというのはこういうこと。

この場合は、25分経ったらタイマーが鳴り、5分経ったらまた鳴り、次の25分でまた鳴って、最後の5分で再度鳴る、という設定になっています。

勉強や仕事する際、25分は集中し、5分間ストレッチするなどして休憩し、また25分集中して・・・ということを繰り返す方が、60分ぶっ続けで作業するよりも最終的には効率が高いです。

人間の集中力ってそうそう長く続かないんですよね。

仕事の場合は25分ごとに休憩するのはちょっと休み過ぎな気がするので、休憩の代わりに区切りの5分でファイリングやコピーを取るなど、違う作業(特に、あまり頭を使わない作業)にあてるのがいいかもしれません。

ただ、ひとつ注意点。iPhoneをマナーモードにしていた場合、iPhone標準時計アプリのタイマーはそれでも音が鳴るのですが、クロックワークはブルブルするだけで音が鳴りません。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

『きものであそぼText Book』
今年こそは着物の着付けを習って、お茶のお稽古に着物で行きたいと思ってます。

といいつつ、なかなかうまく時間が取れず、習いに行くメドが立っていないのですが(>_<)。

それならまずは本でも読もう、と、こんな本を買いました。


きものであそぼText Book』。1,575円也。

きものについてのホームページを開設している方の本で、決まりきった約束事だけでなく、「迷ったら自分のセンスで」なんていうことも書かれている、平成の世にしっくりくる内容です。

本を買ってから著者プロフィールを拝見したのですが、この方、作家の安倍譲二さんの元妻。日本航空のスチュワーデス出身で、ジャズクラブ経営の経験もあるというなかなかユニークな方です。

それにしても、「スチュワーデス」という表現は著者プロフィールに書かれていた表現そのままなのですが、昭和な時代を感じさせます。いまなら「キャビンアテンダント」ですね。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

お湯が出なくなって…
先日、出勤前に食器を洗おうと思い、お湯を出そうとしたら…。

なんと、お湯が出ない!食器は水で洗ってもいいけれど、このままお湯が出なかったら夜お風呂に入れない!

なんとしても今日中に直さなくては、と大焦り。

東京ガスのサービスセンターに電話していろいろ教えてもらったところ、「ブレーカーを落として、またブレーカーを入れて、お湯のスイッチの電源を入れる」というのをやったら、なんと直りました。

給湯器が壊れたわけではなかったみたいです。とりあえずは良かった。

一人暮らしの場合、こういう時結構困るんですよね。

修理屋さんが来るのを待たなくたはいけないので、突然仕事を休まざるをえない。しかも、見てもらって「今日中には直りません」なんて言われたら、また休みをとらなくちゃいけないし(>_<)。

この時期にお湯が出ないのは辛いし、うちの近所には銭湯などないので、次に本当に給湯器が壊れたらどうしよう…。

いざという時のため、一番近くの銭湯を探しておかなくては(>_<)。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

iPadアプリ『太鼓の達人』
ゲームセンターやWiiなどでおなじみのリズムゲーム『太鼓の達人』ですが、太鼓の達人プラスというiPad版があるのをご存知ですか?

アプリそのものは無料で、最初から10曲程度入っています。追加で曲を購入するには5曲で600円とちょっとお高め。

iPhone版もあるのですが、画面が小さいのでちょっと使いにくい・・・。

私は普段はゲームをしないのですが、海外旅行や出張のときに太鼓の達人をやっています。飛行機に備え付けのディスプレイにもゲームはありますが、なぜかこればかり。

海外旅行や出張に行くたび、太鼓の達人のスキルが上がります。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

iPhone・iPadアプリ『Flipboard』で海外のサイトを登録する方法
先日ブログで紹介した『Flipboard』というアプリ。

とっても便利で、私のiPhoneの中ではよく使うアプリの一つです。

このアプリ、当初は英語版しかなかったので、選択肢として表示されるサイトは英語のものばかりだったのですが、日本版はデフォルトの選択肢は日本語のサイトがほとんどになります。

英語の勉強のためにFlipboardを使いたい方は、英語のサイトを登録したいですよね。

検索ボックスから検索することもできますが、Flipboardの設定を変更すれば、選択肢として表示されるのが英語のサイトに変更されます。

1.まず、Flipboardを開いて、右下の歯車マークをクリックします。たくさんサイトを登録している場合は、この歯車マークは2ページ目に表示されていると思います。

20130121-05.jpeg
右下の「歯車マーク」が設定画面へのアイコン。

2.設定画面の「コンテンツガイド版」をクリックします。

20130121-06.jpeg
画面の下の方にあります。

3.国を選択します。デフォルトではJapanになっていると思いますが、ここをUnited KinddomやUnited Statesに変更します。もしイタリアやスペインや韓国のサイトを登録したいなら、ここでそれらの国を選択します。

20130121-07.jpeg
私はアメリカよりイギリスのサイトを見たいのでUnited Kingdomを登録していますが、United Kingdomを登録してもNew York TimesやTimeのサイトなどアメリカのサイトも登録できます。

4.完了して元の画面に戻り、右上の虫眼鏡マークをクリックすると、表示が一部をのぞいて英語に変更されています。

20130121-03.jpeg
「マイFlipbord」と「アカウント」以外は英語になります。

20130121-01.jpeg
変更前はこうだったはず。

5.「News」をクリックしてみると、英語のサイトが選択できるようになっています。

20130121-04.jpeg
中東のニュース局「Al Jazeera」の英語サイトやBBC Newsなどなど。

20130121-02.jpeg
変更前は読売新聞や毎日新聞など、日本のサイトが選択肢として登録されていました。

Flipboardは他のアプリと連携してもっと便利に使えるのですが、長くなってしまったのでそれはまた今度。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:iPhoneアプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

にほんブログ村のブログカテゴリーを変更します。なぜなら・・・
このブログは現在、『にほんブログ村』というブログランキングサイトの『ライフスタイルブログ 30代の生き方』というカテゴリーに登録しています。

幸いにもいろんな方に読んでいただき、このカテゴリーの中では1位〜3位あたりをウロウロしているのですが、ブログのカテゴリーを変更することにしました。

しました、というより、しなくちゃいけなくなりました。

なぜなら・・・。

もうすぐ30代ではなくなってしまうからでーす。

今まで年齢をぼんやり「アラフォー。でも40代ではない」といった雰囲気で表現していたのですが、白状します!いよいよ40歳までのカウントダウンが始まりましたー!

といっても、私は特に年齢を気にしてはいないので、40歳になることに後ろ向きな気持ちは全くありません。

自分が20代の頃の40歳って、もっと大人でしっかりしていたよねぇ、こんな自分で胸を張って40歳だと言えるでしょうか・・・という気持ちの方が大きいかも。

重ねた年齢にふさわしい落ち着きと経験を持った素敵な40代になれるように、公私ともにがんばらなくては!

まだかろうじて30代なので、「30代の生き方」と「おひとりさま」に%を分けて登録しています。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:おひとりさま - ジャンル:ライフ

ブリタの浄水器
我が家の水道は浄水器が付いているタイプのものなのですが、なぜかその機能を利用せず、うちではブリタの浄水ポットを使っています。

今まではクラシックという旧型を利用していたのですが、だんだん古いカートリッジを扱うお店が減ってきたので、いよいよ新型を購入。

ブリタ浄水器
ブリタの浄水器リクエリ。2,450円也。

ブリタの浄水器は容量によって数種類のタイプがあるのですが、私が購入したのは1.1リットルのリクエリという一番小さいタイプ。

一人暮らしなので私にはこのサイズがピッタリでした。

あまり大きいと冷蔵庫の扉ポケットに収まらないし、大きいとその分水で重くなるので出し入れに不便になってしまう気がします。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おニューのおもちゃとカラー
東京ミッドタウンのGREEN DOGで、うちの犬のおニューのカラーとおもちゃを買いました。


小型犬のおもちゃとして定番の「たまごちゃん」と、日本製のカラー。

パピヨンって毛がフサフサなので、どんなに可愛いカラーをしても結局見えないのが残念(>_<)。


お昼寝中。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

映画『レイヤーケーキ』
『レイヤーケーキ』という映画のDVDを観ました。


2006年7月1日公開作品。

あらすじ:
不動産賃貸業という表の顔を持つ麻薬ディーラーの名も無き男、XXXX(ダニエル・クレイグ)。彼はこの世界から引退する決意をしていた。そんな彼の元にボスのジミー(ケネス・クラナム)から、その右腕のジーン(コルム・ミーニイ)を介して最後の仕事が舞い込む。その仕事とは、裏社会の大御所エディの麻薬中毒の娘を探し出す事と、信頼のおけない男デュークが手に入れた大量のエクスタシーを売りさばく事だった。簡単なはずのこの仕事がXXXXを次第に窮地に追い込んでいく。中々見つからないエディの娘。そしてエクスタシーは、指名手配中のセルビア人スラヴォからデュークが盗んだわけありのブツだったのだ。スラヴォが差し向けた殺し屋に追われるXXXX。クラブで知り合った女タミーとホテルで過ごしていたXXXXが何者かに襲われる。屋上に連れて行かれた彼の前に現れたのはエディだった。そしてエディの口から明かされる真実。全てはXXXXの財産を奪い取り、彼を刑務所に送り込むためにジミーが仕組んだ罠だったのだ。事の真相を悟ったXXXXはジミーを暗殺した後、事態の収拾を始める。果たしてXXXXは無事にこの世界から足を洗えるのか……。

6代目007のダニエル・クレイグが初主演の映画となった、イギリスのクライム・サスペンス。

ハリウッドの様な派手さはないものの、物語の展開があれよあれよと意外な方へ進んでいき、また登場人物の描き方が巧いのか、クライム・サスペンスというリアリティの無いテーマなのに、どんどん物語に引き込まれていきます。

ハリーポッターの校長先生役の人(マイケル・ガンボン)や『007 スカイフォール』にも出演しているベン・ウィショー、ウェールズの山などに出演しているコルム・ミーニイなど、イギリス映画界の実力派がたくさん出演しているので、低予算映画というのを感じさせない面白さでした。(コルムはアイルランド人ですが。)

クライム物といってもハリウッドのようにドンパチやったり暴力シーンがたくさん出てくるわけではないので、それほど抵抗感無く観られたのも良かったです。

それになにより、やっぱりダニエル・クレイグはかっこいい〜。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

2013年のふくさ
2013年のお茶のお稽古はこの袱紗で。

袱紗
実際はもう少し濃いピンク。

今年はお稽古に着物を着ていけるようになりたいなー。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

2013年のおみくじ
お正月に話を少し巻き戻し・・・。初詣でおみくじを引きました。

ブログの記録によると、2008年、2011年、2012年は大吉。2009年と2010年は書いていないので大吉じゃなかったのかな・・・?

そして今年のおみくじは・・・
おみくじ十一番
大吉でした!

「心直く行い正しくなさい」とのことです。

大吉!
いろいろ書かれていますが・・・。学問が「安心して勉学せよ」とのことなので、英語の勉強に打ち込みます!

去年の大吉も同じ神社で引いたもの。

もしかしてお正月は大吉しか入れていないのでは?なんて考えてはいけないですね(^^;。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

おニューの財布
今まで使っていた財布がかなり痛んできたので、このお正月に財布を新調しました。

ロエベ
ジャジャーン!

おニューの財布
ロエベの長財布。82,950円也。

写真だと暗めのピンクですが、実際はもう少し明るいピンクです。赤い財布はお金が貯まらない、などと言われますが、ピンクなので大丈夫(ということにしました)。

今まで折り財布をずっと使っていて、長財布を使うのは初めて。本当は折り財布が欲しかったのですが、気に入ったデザインが残念ながらありません。

今まで使っていたのと同じ濃い焦げ茶のスエードタイプの折り財布が発売になるのを祈りながら長財布を買ってきました。

折り財布に慣れていると、長財布はバッグの中での存在感が大きすぎます。小さいバッグに財布と携帯電話だけ入れて、という使い方をしたいときにはこの財布だとバッグに収まらない。

という話をショップでしていたら、「それなら小さい小銭入れもございますよ〜。小さいバッグでお出かけの際は小銭入れを使っていただければ〜。」と。そうか、そうやって他のものも買わせる作戦なのかも。

今使っている財布を買ったのは一体いつだっただろう、とブログをさかのぼってみたら、2008年。なんと5年も同じ財布を使い続けていました。そりゃ、ボロボロにもなりますね・・・。

ブログを書いていると後から記録を探せるので便利です(^^)。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

iPhone・iPadアプリ『Flipboard』
iPhoneやiPadを持っていると、ついついいろんなサイトを読みたくなっちゃいます。

その上、FacebookやTwitterなどのSNSもあちこちチェックしたい。

ということを一つのアプリで、しかもまるで雑誌をめくるように読むことが出来るFlipboardというアプリがあります。

気になる記事をTwitterのアカウントでお気に入り登録したり、FacebookやTwitterに投稿したりもできます。

私はこれに、TimeやForbesなどのニュースサイト、BBC Travelなど旅行サイト、Facebook、Google+、LinkedInなどのSNS、Google Readerを登録して読んでいます。

英語の勉強をしたい人は英語のサイトをたくさん登録しておくといいですし、旅行、料理、ファッション、ガジェット、など、様々なテーマのサイトが登録できるようになっているので楽しいですよ。

Flipboardの紹介ビデオ
フリップボードの使い方

Flipboardでアカウントを作成すると、iPhoneとiPadのどちらかで登録したサイトやSNSを共有できるのでさらに便利です。

便利な上に無料なのでオススメです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

iPhone・iPadで英語の雑誌を読むなら『Zinio』アプリ
画面の小さいiPhoneで電子版雑誌を読む人はあまりいないと思いますが、iPadやiPad miniは画面が大きいので電子雑誌を楽しんでいる人もいるかと思います。

日本の雑誌しか読まないのならマガストアというアプリがありますが、残念ながらマガストアでは外国の雑誌は売っていません。

外国の雑誌をiPadで読みたいならZinioというアプリがあります。

NewsweekやForbes、The Ecomonistなどのビジネス系雑誌、National GeographicやScienceなどの科学系雑誌、その他にもスポーツ系、旅行、自動車など、様々な雑誌がそろっています。

もちろん外国の雑誌だけでなく日本の雑誌も扱っていて、婦人画報、25ans、CREA Traveller、東洋経済、NHKのテレビやラジオ講座のテキストもあります。

例えばNewsweekが450円、The Economistが800円、Forbesが500円。残念ながらTIMEは扱っていません。

ある程度英語力がある人には英語の雑誌を読むことは読解力や語彙力をつけるのにもってこいなので、英語の勉強としてオススメですよ。

最初に「iPhoneで電子版雑誌を読む人はあまりいないと思います」と書きましたが、このZinioにはiPhoneユーザーにも便利な機能があります。

写真や画像がふんだんな雑誌そのままのレイアウトではなく、文字だけを表示するテキストモードで読むという機能があるのです。

テキストモードの場合は文字の大きさを変えることもできるので、iPhoneの画面でもストレス無く読むことが出来ます。私も通勤中はiPhoneで読むこともありますが、文字の大きさを変えられるので問題なく読みすすめられます。

ただ、すべての雑誌が対応しているわけではないのが残念。ForbesとThe Economistはテキストモード対応ですが、Newsweekは今のことろテキストモードがありません。

テキストモードで読むと、分からない単語をコピーして調べたり、例文として雑誌の文章をそのままコピーして単語帳を作ることも出来るので便利。英語の勉強に利用する人はテキストモードに対応している雑誌を購入した方がいいですね。

購入するまで対応しているか分からないのが難点なのですが・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

アーミーナイフ
海外旅行に欠かせない持ち物の一つが、多機能ナイフ。いわゆる「アーミーナイフ」と呼ばれるヤツですね。

バックパックを担いでユースホステルや安宿を止まり歩くような旅をしていた頃は、市場でパンとチーズを買い、オイルサーディン缶を買い、サンドイッチを作って食費を安く済ませていました。

そんな時にはパンを切るナイフと、缶を開ける缶切りが大活躍したものでした。

そんな長年愛用していたアーミーナイフ。はさみの部分が壊れてしまったのでネットでポチッと購入。

ビクトリノックス トラベラー
ビクトリノックス トラベラー。4,032円也。

ビクトリノックスのアーミーナイフは、はさみが付いていなかったりヤスリが付いていたり、ライト機能があったりと、種類が様々。

私が買ったこのタイプは、名前に「トラベラー」とある通り、旅行に持って行くのにちょうどいい程度の機能が付いています。

今まで使っていたアーミーナイフは1995年に買ったもの。17年間も活躍してくれました。今後はこの相棒と世界中を旅行することになりそうです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

『ドラゴン・タトゥーの女』を観ました
年末の話ですが、『ドラゴン・タトゥーの女』を観ました。

あらすじ:
月刊誌「ミレニアム」で大物実業家の不正行為を暴いたジャーナリストのミカエル(ダニエル・クレイグ)。そんな彼のもとに、ある大財閥会長から40年前に起こった兄の孫娘失踪(しっそう)事件の調査依頼が舞い込む。連続猟奇殺人事件が失踪(しっそう)にかかわっていると察知したミカエルは、天才ハッカー、リスベット(ルーニー・マーラ)にリサーチ協力を求める。

一言で表すと「暗い!」。舞台が冬の北欧なので、画面が暗いのは仕方ないのかもしれないですね。

が、テーマが暗いのです。年末に観るような映画ではなかった・・・。でも面白かった。

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女』という小説が原作で、この小説がアメリカでベストセラーになったんですよね。

てっきりアメリカの小説かと思っていたら、スウェーデンの小説を翻訳したものだそうです。

ダニエル・クレイグが主演なので観てみよう〜という軽い気持ちで、ストーリーを知らずに観たのが失敗でした。これは小説が3部作なので、映画もあと2作作られる予定らしい。

ラストが中途半端な終わり方をしているので、ここからどうやって2作目につなげるのかというのも気になります。

暗いテーマ、ちょっぴりグロテスク、が平気な方には楽しめる映画だと思います。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:洋画 - ジャンル:映画

『多聴多読マガジン 2013年2月号』
長かったお正月休みもいよいよ今日で終わりです。

今年は12月29日から1月6日まで、なんと9連休のお正月。

とはいえ、特に何をするでもなく、実家に帰って本を読みふけったり箱根駅伝を見て感動したりしてお正月休みは終わってしまったのでした。

さて、前回のブログにちらっと書いた通り、今年は英語に本腰を入れて勉強する計画です。

その計画の一環である英語学校を見学に行ったのですが、ちょっと私の期待していた内容と違ったので入学は見送り(残念)。

せっかく出かけて収穫なしで家に帰るのもつまらなかったので、丸善丸の内本店に寄り、なにか面白そうな英語の本でもないかな〜と物色。

これを買って帰りました。

多聴多読マガジン 2013年2月号
多聴多読マガジン 2013年2月号』。1,380円也。

リアル英会話シャドーイングというのも気になりますが、これを買ったのは『007 スカイフォール』でジェームズ・ボンドを演じたダニエル・クレイグのインタビューが収録されているからなのです〜。

先日『007 スカイフォール』を観てから、ダニエル・クレイグのにわかファンになった私。

YouTubeでダニエル・クレイグのインタビューをいろいろを観ているのですが、あまりにたくさん観ていると、中途半端にイギリス英語のアクセントが移って変な英語になりがちです・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

今年もよろしくお願いいたします
明けましておめでとうございます!今年もこのブログをよろしくお願いいたします。

さて、『一年の計は元旦にあり』ということで、2013年の目標を立てたのですが、その前に2012年の目標は達成できたのかというと…。

ううーん、達成できたものもあれば、全く手つかずのものもあり、未達成の目標は2013年に持ち越しです。

ところで、以前も紹介したことのあるTEDという講演会のサイトで面白いプレゼンテーションをみました。それがコチラ。

Derek Siversさんの"Keep your goals to yourself"というテーマの講演。日本語字幕付きバージョンもあります。

目標を人に話すと、話したことで満足して、目標を誰にも話さなかった場合に比べて目標達成度が低くなる、という内容です。

それではということで、私も今年はブログにすべての目標を書くのはやめることにしました。特に注力しようと思っていることを一つだけ。

2013年は今まで以上に英語力の向上に努めます!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事


テーマ:アラフォーライフ - ジャンル:ライフ