最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本版Kindleが出ましたね
ついに日本のAmazonでもKindleの発売が始まりましたね。

Kindle Paperwhiteが8,480円、Kindle Fireが12,800円と、想像通りの低価格です。このKindle Paperwhite、世界中で品薄で、アマゾンUSでも出荷まで5週間以上かかるそうです。

ようやく日本にもKindleが来たか!と、最初は喜んでいたのですが・・・。

元々アメリカのアマゾンでKindle本を購入していた人に取ってはあまりうれしくない事実が発覚。

居住国が日本になっているユーザーがアメリカのアマゾンにログインすると、Kindle版の本の価格が高くなるのです。以前と比べて5ドルくらい高くなっている気がします。場合によってはハードカバーより高くなることも。

結果、アマゾンジャパンで英語の本を買った方が安いということになります。

これは、日本のユーザーにアマゾンジャパンで洋書を購入させるための方策なのでしょうが、突然値上がりしてしまったのはがっかりです。

便利な点もあるにはあります。以前にアメリカのアマゾンで購入したライブラリをアマゾンジャパンのアカウントと統合させることが出来るそうなのです。統合すると、一つのKindleデバイスで米国で買った本も日本で買ったものも読むことが出来るようになります。

ところがこの場合、統合後はどちらかのストアでしかKindle本の購入が出来なくなるのだとか。日本語の本を買いたい場合、必然的にアマゾンジャパンで購入することになるので、今後統合したアカウントでは、アメリカのアマゾンでの購入が出来なくなります。

同じ本がアマゾンジャパンでも買えることがほとんどだと思うのですが、アメリカの新聞はアマゾンジャパンのKindleストアでは取り扱っていないので、新聞購読をしたい人はアカウントは分けておく必要があり、やっぱり微妙に不便。

米国アマゾンを利用していた人にはもう一点注意点が。KindleデバイスやKindleアプリにユーザー登録する場合、メールアドレスとパスワードでユーザー認証をしています。

このとき、アメリカのアマゾンと日本のアマゾンで同じメールアドレスと同じパスワードを使っていると、居住国のアカウントが優先されるようで、アメリカアマゾンのアカウントで登録が出来ない、つまりKindleデバイスやアプリ上でアメリカのアマゾンで買ったKindle本が読めなくなってしまいます。

どちらかのパスワードを変えれば良いようですが、当初はプログラムのエラーでパスワードが違っていてもうまく切替えが出来なかったそう。今はプログラム修正されたそうですが、アカウントを統合する予定がないなら、メールアドレスもアメリカと日本のアカウントは別のものにしていた方がいいような気がします。

また、もし統合したとしても日本のKindle本を読めるKindleデバイスは、Kindle Paperwhite以降の機種なのだとか。既にKindle keyboardやKindle touchを持っていても、それでは日本語の電子書籍は読めません。というか、そもそもデバイスにアカウントを登録しようとしてもエラーではじかれます。(Kindle Fireがどうなのかは不明。)

iOSやAndroidのKindleアプリは、バージョンアップを行えば今すぐにでも日本語の本が読めます。(バージョンアップしないと、Kindleデバイスと同じようにエラーが出ます。)

私自身は、早速iPhoneとiPadのKindleアプリをバージョンアップして、日本のKindle本を購入してみました。日本語の本に限っては楽天koboより少し価格が安い感じ。でも洋書はkoboの方が安い場合もあります。

Kindle Paperwhiteは買うかどうか検討中。いったん注文したのですが、発送日が12月になっていたのでキャンセルしてしまいました。

Kindleデバイスはアマゾンジャパンだけでなく、ケーズデンキなどの家電量販店でも販売予定だそうなので、そちらを待った方が意外と早く手に入るかも?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:電子書籍 - ジャンル:本・雑誌

着々と準備
イタリア旅行の準備が着々と進んでいます。

ホテルの予約はすべて完了。荷物も準備完了で、あとはパッキングするのみです。日々使っているものを持って行くので、出発前日までパッキングができないですよねー。

海外用WiFiルータは申し込むかどうか悩んだのですが、結局グローバルデータという会社のものを申し込むことにしました。

予約したホテルはどこもWiFiが無料なので、わざわざルータをレンタルする必要はないかもとも思ったのですが。

今回の旅行には、iPad、プライベートのiPhone、会社貸与のiPhone、会社PC、とWiFiに繋ぐものを4台も持参します。

会社PCと会社iPhoneは好きで持って行くわけではないんですけどね(;;)。

会社iPhoneさえあれば仕事のメールは読めるのですが、「あのデータ送って!」などと言われたら困るのでPCも持参せざるを得ません。そのうえ、会社iPhoneにはSkypeアプリも入っているので、リアルタイムで日本とつながっちゃうんですよね。

仕事から100%離れられればいいのですが、望んでも叶いそうにはありません。長めのお休みを頂けることに感謝です。

ルータがあればホテルの外でもネットできますしね。素敵な景色があったらリアルタイムでブログ更新するかもしれません(^^)。

旅程はいろいろ迷った末、フィレンツェ→モンテプルチアーノ→シエナ→フィレンツェ、というルートで宿泊することにしました。

会社PCを持っていて荷物が多いので、あまりホテルを移動したくないなーと思ったのです。それぞれの街から日帰りで近くの村や街に行く予定です。

フィレンツェは紙製品が有名だそうなので、気に入った便せんやカードに名前を入れてもらおうかなーとか、ヴェッキオ橋の上のお店でネックレスを見たいなーとか、ワインセラー巡りをしたいなーとか、やりたいことをいろいろ考えてワクワクしています♪

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

保険の話
今日、保険会社から年末調整の書類が届いていました。もうそんな季節なんですね。早いなぁ・・・。

さて、その保険ですが、私は現在、都民共済、がん保険、介護年金の3つに入っています。

都民共済は完全な掛け捨てタイプの生命保険。

がん保険はがんになった場合の入院費を保証してくれるもの。死亡保険金が一応付いていますが、10万円。10万円て・・・。なんでこんな契約になったのか覚えていませんが、きっと死亡保険金は外せないんでしょうね。

介護年金は65歳になったときに、解約して払い戻しするのか保障を継続するのか選べるタイプ。

3つ合わせて毎月12,000円弱払っています。

高いような気もしますが、保険は文字通り、何かあったときの「保険」ですからねー。

世の中のシングル女性の皆さんはどんな保険に加入しているのでしょうか?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

秋の夜長の読書のお供
日中はまだまた暑いと思う日もありますが、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。

犬の散歩もずいぶん楽になりました。夏の間は気温が下がった夜に散歩に行っても、暑いのがイヤなのか途中でだっこをせがむようになってしまったうちの犬・・・。

20121006-02.jpeg
ようやく元気に歩くようになりました。

さて、秋と言えば読書の秋と食欲の秋!夜におやつを食べながら読書するのが楽しい季節です。(ダイエットはこの際、無視。)

読書のお供としてお気に入りなのが、麻布十番の豆源の「おとぼけ豆」。

20121006-01.jpg
あっという間になくなるので、お徳用サイズを買います。

手が汚れるので読書のお供には本当は向いていないのですが、Kindleだと片手で持って片手でページがめくれるので、問題ないんですよね。

今読んでいる『Your Brain at Work: Strategies for Overcoming Distraction, Regaining Focus, and Working Smarter All Day Long』という本は、それほど難しい表現も出てこないし内容も面白いので、脳科学に興味がありつつ英語で本を読んでみたい人にはオススメ。

が、Kindle版だと9.99ドルで買えるのに、日本のアマゾンで買うと1,972円なのが残念なところです。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

おニューの電子辞書
時々、英語の勉強をやめてしまいたくなることがあります。

資格取得のための勉強などとは違い、英語の勉強ってやってもやってもキリがなく、いつまでたっても知らない単語や表現が出てきます。

趣味でやっている分には「このレベルまででいいや」と割り切ってしまうことも出来るのですが、英語は仕事で必要なスキルの一つ。

少なくとも定年までは英語の勉強はずっと続くのか・・・とウンザリすることがあります。

そんな「楽しい」というより「苦しい」英語の勉強のモチベーションを上げるだめ、おニューの電子辞書を購入。

20120829-01.jpg
カシオのEX-wordです。

英語の電子辞書を買うならカシオのEx-wordセイコーインスツルメンツの電子辞書がオススメです。どちらもジーニアスなどちゃんとした辞書が入っていて使い勝手も良い。

あとはキーボードのタッチの好みとか拡張性とか英語辞書以外の辞典の種類で選べばいいと思います。

私の個人的な感想では、カシオのEX-wordはSDカードやCD-ROMで辞書を後から追加出来るので、オススメです。私も以前、英語上級モデルのEX-wordにスペイン語の辞書を入れて使っていました。

電子辞書を買い替えたのは4年ぶりなのですが、液晶画面がキレイで見やすくなっていてびっくり。以前のものは白黒だったのに新しいのはカラーになっています。

以前は電子辞書を持ち歩いてちょっとした時間に調べたりしていたのですが、今はiPhoneのアプリがあるので持ち歩くことはないんですよね。でもやっぱり、アプリだと物足りないことがあるので電子辞書は必須です。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。