FC2ブログ


賃貸派か購入派か
マンションの話題になると必ずついて回るのが「賃貸マンションにずっと住むのと、マンションを購入するのでは、どちらが一体得なのか?!」という話題です。

これに対する答えは人それぞれでしょう。どっちが得か、というより、個人の生き方やポリシーで違ってくるんだと思います。

でも、あえて我々シングル女性に限って言わせていただくなら、私はやっぱり購入しちゃったほうが得なのでは、と思っているんです。

理由は3つ。

1.ローンには終わりがあるが、家賃には終わりがない。
住宅情報誌や住宅関連の本などでは、マンションを購入した場合と家賃を払いつづけた場合での、生涯の支出比較表が載っていたりします。

この場合、早く亡くなった場合は家賃のほうが支払額は少ないですが、長く生きれば生きるほど、賃貸マンションの方は支払額が増えていきます。

同居してくれる子供がいれば、家賃は子供が払ってくれますが、我々シングルは頼る人がいませーん。

でもこの理由はあまり重要ではありません。長生きするか早く死んでしまうかなんて分かりませんからね~(^^;。

2.リバースモーゲージが受けられる。
以前にリバースモーゲージについての記事を書きました。簡単に言うと「住んでいる家を担保にお金が借りられる。しかも、その家には死ぬまで住みつづけることができる。」というもの。

年金だけをあてにして生きるには、あまりに政府は頼りになりません!数十年住んだ家にどれほどの担保価値があるかは果たして不明ですが、まったくないよりはいいでしょう。

3.公的扶助(いわゆる生活保護)
もし。年金の記録がどっかに行っちゃって、もらえる年金がすごーく少なくて、それだけではどうやっても生活できませーん、という場合。あるいは年金をもらう前に退職し、しばらく収入源がない場合。公的扶助(いわゆる生活保護)を受けるという選択肢があります。

ここでちょっと仮定の話をします。

60歳で退職したAさんとBさんという人がいるとします。どちらも生涯賃金は全く同じ、もらえる年金額も同じで、住んでいる地域も同じ、どちらも独身で、同居の家族もおらず、収入源は自分だけという状況と仮定します

年金をもらえるのは65歳から。5年間は収入なしです。

Aさんは購入派。30歳で30年の住宅ローンを借り、分譲マンションを購入。定年退職時にはローンを完済。30年間のローン支払総額は5,000万円。

Bさんは賃貸派。60歳までずっと賃貸マンション。30歳から家賃として支払った総額は4,000万円。Aさんより支払総額が少ない分、1,000万円を貯蓄として持っています。

※60歳の時点では、マンションを購入した方が支払総額が多い場合が多い。

Aさんは住宅ローンを支払うのに精一杯だったので、貯蓄が全くありません。60歳で退職したものの年金をもらえるまではあと5年もあり、生活に困窮します。

困ったAさんは仕方なく生活保護を受ける申請をし、少ないながらも生活できるだけの公的扶助を受けられることになりました。家があるため、食費と光熱費程度があれば、生きていくことは出来ます。これで年金をもらえるまでの5年間、なんとかなりそうです。

一方、Bさんは賃貸マンションに住んでいて支出を少なく押さえられたため、1,000万円もの貯蓄があります。

ですが、賃貸マンションのためこれからも家賃を支払っていかなければいけません。これではせっかく貯蓄したお金も目減りしてしまいます。そこで、BさんもAさんと同じように生活保護を申請します。

ところが!1,000万円もの資産を保有している為、生活保護は受けられないのです!細かく言うと、現預金の場合は基準生活費の50%を超えるの額を持っているとダメですよーということです。

Bさんがもし家賃と食費や光熱費を合わせて月15万円かかるとすると、年間に180万円、年金をもらえる65歳までに5年間で900万円かかることになります。せっかく貯めた1,000万円もあっという間に目減りし、年金をもらえるときには100万円しか残っていません。

Aさんの家も資産じゃないの?と思う方もいらっしゃいますよね。宅地・家屋の場合、現に住んでいるもので、処分価値と利用価値を比べて、処分価値が著しく大きいもの以外については保有を認められるのです。

築30年くらい経った家の場合、よっぽど広くて立地がいいものでなければ、処分価値と利用価値がかけ離れることはないでしょう。

※ただし、これは住宅ローンを完済している場合の話で、ローン完済前の家を持っている場合、生活保護は受けられません。

こうして、AさんとBさんの貯蓄額の差は、年金をもらえるときにはたった100万円になってしまいました。

そして年金をもらい始めた後も、Bさんはずっと家賃を払っていかなければいけないのです・・・。

↑もちろん、これはあくまでも仮定の話で、状況によっていろいろ変わってきますけれど(^^;。こういうこともあるんだよーということです。購入した方が得、というのは私個人の意見ですよ。

・・・。

私って老後のことばかり考えすぎでしょうかねぇ・・・。老後まであと30年程はあるのですが(^^;。