最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良いお年を
今年、特に後半はあっと言う間に過ぎ去った、とても早い一年でした。

振り返ってみると、5月のゴールデンウィークにモデルルーム巡りを始め、5月9日には希望のマンションを決めて住宅ローンの仮審査を申し込み、5月半ばには多額の住宅ローンを抱えることに不安を感じてマンション購入を迷い、翌日にやっと買う決心が付き、5月25日にやっと住宅ローンの仮審査に通り、翌26日に契約金を振り込み、5月27日に重要事項説明書を読み込み、晴れて5月30日に契約を済ませました。

6月は特にすることもなくボーっとしていましたが、7月以降は設計変更とオプションを何度も検討してやっと決着が付いたのが10月。5月末に契約をしたときは「マンションの完成まで1年って長いなー」と思っていましたが、なんだかんだとやっている間に2005年も終わろうとしています。

完成まであと4ヶ月。住宅ローンの本審査が通ればあとは完成を待つのみです。

今年はマンションを買えたので、そのほかのことはともかくも、良い年だったと言えるでしょう。2005年もあと1日。皆様、良いお年を!
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

再び東京三菱銀行からTEL
今日の午後3時ごろ、今度は携帯電話へ東京三菱銀行の住宅ローンセンターから電話がかかってきました。

緊急時連絡先として記入していた父の名前の読み方と生年月日を教えてください、とのこと。たしか読み方は先日の電話で言ったはずだし、生年月日はそもそも記入欄がなかった。今回の電話も、携帯電話が存在している番号かどうか確かめるためのものだったのでしょうね。

結果は年明けに携帯電話に連絡くれるとのことでした。年末自宅でボーっとしている時に、銀行の人はまだ働いていたんですね。ご苦労様です。
東京三菱銀行からTEL (BlogPet)
今日の昼頃、東京三菱銀行を在籍したかったの?
ちえぞうが、ネットで広い個人や、借金しますかかけてくるんですね
ちえぞうが、ネットでOKだそうです
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ソフィー」が書きました。
東京三菱銀行からTEL
今日の昼頃、東京三菱銀行から会社に電話がかかってきました。個人名でかけてくるんですね。やっぱりプライバシーの問題でしょうか。会社の私宛にかけてくる人は会社名を名乗るので、セールスの電話かと思っておもいっきり不審~~という対応をしてしまいました。ごめんなさーい。

住宅ローンの申し込みについての確認TELでした。会社に電話してくるのは在籍確認のためなんでしょうね。その他、連絡先住所が未記入だったので聞かれたのと、金利はどうしますか~とか聞かれました。実は本申し込みの書類を提出した後に、母がさらに50万円貸してくれると言うので、ついでに借入額の訂正もお願いしちゃいました。

これでOKだそうです。あとは4月の頭に金銭消費貸借契約を結ぶのみ。はー、借金だ~~!
寒っ!
先週水曜日、父が網膜はく離の手術で緊急入院してしまったので、この週末は実家に帰ってきています。手術は成功したのでそんなに心配することもなさそうですが、お正月前に退院できるかどうかは微妙なところのようです。

さて、この冬は大寒波襲来でとっても寒い日々ですが、今朝は寒すぎて朝5時ごろ目がさめてしまいました。3年前の冬までは実家に住んでおり、その当時アメリカ人の友人が泊まりにきて「寒い寒い」と連発していました。その時は「そんなに寒い~?」と思っていたのですが。

今彼女の気持ちがはっきり分かりました。一戸建てって寒い!一度マンションに住んでしまうと、機密性の薄い日本家屋はやっぱり寒いです。今でもそう思うのに、来年の冬は床暖房完備の新居で迎えるので、ますます実家の寒さが身にしみそう。冬はなるべく実家に帰ってこないほうがよさそう・・・。
バルコニーのライトアップ
コンパクトな1LDKのマンションなのでベランダももちろんとってもコンパクトですが、コンクリートジャングルの中での癒し空間として、バルコニーでプチガーデニングなどしたいと思っています。

そのプチガーデニングを眺めるのは主に夜になるので、美しくライトアップをしようと考えています。

Nationalの商品で便利なものがあり、夜暗くなると明かりが自動的にON、明るくなるとOFFになるものや、タイマーセットで決まった時間になるとOFFになる電源ユニットというものがあります。これならつけっぱなしで電気代を無駄にすることもなさそうですね。

この電源ユニットはケーブルを延長できたりしてなかなか便利そうですよ(延長するほど広いバルコニーではありませんが)。演出術やライティング術も載っているので参考にしたいです。
耐震偽造マンション問題:興味あるブログ
よーしさんのブログで、耐震データ偽造問題に関する興味あるブログが紹介されていました。

 ◆きっこのブログ

ゆっくり全部読むのには時間がかかりそうですが、読んでみると大変興味深いですよ。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
住宅ローン申し込み完了
本日やっと住宅ローンの申し込み書類を提出しました。結局マンション提携の東京三菱銀行に決めてました。当初の金利優遇期間が終了してもずっと0.7%金利優遇してくれる、という条件が決め手です。

少ない貯蓄を崩したりいろいろなところからかき集めたりして、最終的には今年5月の仮申し込み時の借入希望額より170万円減らすことが出来ました~!

住宅ローン計算ソフト『マキローン』で現時点での10年固定金利を使って計算してみたところ、170万円借入額が減ると毎月の返済額が6,000円も減ります!

マンションを買おうと思って最初にした方がいいことは頭金をたくさん貯めることですね~。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
賃貸の準備
新居のマンションの方でやることは、あとは設計変更の図面確認のみ。さて次にしなくてはならないのは、今住んでるマンションを賃貸として貸し出す準備です。

今の住まいを出る引越し日も決まったので、賃料をいくらにするか管理してくれる不動産会社と相談し、引越し後に部屋のクリーニングをしなければいけません。ああ、これもまたお金がかかる~。

クリーニングが済んだら早速入居者募集を始めるそうです。1月中旬には募集開始できる予定です。すぐに入居希望者が現れて部屋を借りてくれたら、2月3月の賃料を新居用家具の費用などに回せます。

1~3月は大学生や転勤の社会人など、一番賃貸市場が動く時期なのでちょっぴり強気の賃料設定をするつもり。いい人が借りてくれるといいなぁ。来年からは私も大家さんです~。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
引越し屋の見積もり
目星をつけた引越し屋に見積もりに来てもらいました。

あまり家具がないので料金は35,000円でした。保険にはもちろん加入していますし、養生もちゃんとしてくれるとのこと。ダンボールは無料ではないと言われていたのですが、一度使った中古ダンボールならタダでくれるそうです。

ただ、結構安く押さえている金額なので、実家⇒新居への引越しもお願いするから値引きして~というお願いは無理とのことでした。ま、仕方ないですね。

見積もりに来てくれた人も感じの良い人で信頼できる感じです。女の一人暮らしの引越しなので、きわめて安いというわけではなくても信頼できる会社というのが一番重要です。ちなみに、杉並区にある永福引越センターという会社ですー。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
彼女の家から更新です(BlogPet)
ソフィーは句読点へきちしたいなぁ。
きょう、こっぽいきちするはずだったみたい。
ここまできちしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ソフィー」がぴよぴよキッチンを読んで書きました。
珪藻土の壁がアトピー改善に?
毎日新聞からの抜粋です。

=======================================
北海道稚内産のけい藻土を使った壁がアトピー性皮膚炎に効果があることが、浜松医科大(静岡県浜松市)と大手住宅メーカー、パナホーム(本社・大阪府豊中市、田尻勝彦社長)の研究グループの調査で分かった。浜松医科大病院で稚内けい藻土を使用した病室を作ったところ、患者の症状が改善したという。

けい藻土は海中の藻類(植物プランクトン)の死がいが、海底に長年にわたって堆積(たいせき)した粘土状の泥土。同社によると、稚内産のけい藻土は、地層が地圧と熱による圧力を受けたため変質し、細かい気孔が多数できている。このため、他に比べて、調湿性やガス吸着性が優れ、吸湿性は一般の3倍にも上る。

同社は03年からリフォーム用建材として、稚内けい藻土をしっくいなどに混ぜて壁に塗布したところ、顧客から「アトピーが治った」との声が寄せられた。このため、同大と協力し、昨年10月から半年間研究した。

稚内けい藻土を壁に塗布した病室で、患者6人に2週間入院してもらい、臨床データを測定し、病室外の患者6人と比較した。その結果、ストレスの指標には変化がなかったが、かゆみ、皮膚の発しんなど3項目で改善がみられたという。稚内けい藻土が室内の湿度を抑えたことで、アトピーの原因の一つであるダニ、カビなどを発生しにくくする効果があったとみられる。

同大医学部皮膚科の滝川雅浩教授は「アトピー性皮膚炎に悩む人への朗報と考える。改善効果のメカニズム解明を進めていきたい」としている。同社は稚内けい藻土を塗った壁をリフォーム住宅だけでなく、新築にも広げていく方針。
=======================================

私の新居は壁は、一年草ケナフの繊維を使用したエコクロスというものですが、天井が珪藻土です。私はアトピーではないですがアレルギー体質であるのと、の鼻のまわりが赤くなり、最近では頭の毛が抜けてきて獣医さんに「アレルギーかもしれない」と言われています。もし珪藻土でこの症状が軽くなったら、こんないいことはありませんねー。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
オプション・設計変更の請求書
デベロッパーからオプション及び設計変更の請求書と、設計変更後の図面が届きました。設計変更・オプション選びを始めたのがたしか7月。やっとこさ出来あがりました~。

さて請求書を見てみると、ぴったり1,100,000円(税込)。120万円くらいかなーと思っていたので少し安くてうれしいです。明細を見てみると少し割引してくれているみたいです。

そういえば2口コンセントから3口コンセントへの変更をお願いしたときも、「床暖房やIHクッキングヒーターなど大きなものを入れてくれているので、それはサービスしますよ」と言ってくれました。このデベはオプションで儲けようと思っていないようですし、自社内で設計をしているので設計変更も無料です。

しかし、7月に設計変更・オプション選びをしたので、細かいところは記録を見ないとよく覚えていません(^^;。図面も確認してください、と言われたのですがかなり細かい変更もしているのでじっくり見ないと見落としそうです。

ちなみに支払いは4月の引渡し時。10万円予定よりも浮いたので、その分家具を買うか、住宅ローンを減らすか、どっちがいいですかねー?
引越し業者選定
今の住まいを引き払うまで残すところ1ヶ月となりました。そろそろ引っ越し業者を決めなければいけないので、先日見積もりサイトから見積もり依頼をしていた会社+1社に、見積もりを取りに来てもらうよう連絡を取ってみました。

私が確認したのは下記の8点です。

①保険に加入しているか?(家具やマンション施設を破損した場合のため)

②作業員は社員だけか、アルバイトもいるのか?

③搬入・搬出の際、部屋の壁や廊下、エレベーターなどを養生してくれるか?
④大型家具の梱包は無料か?

⑤あとから追加料金を請求しないか?

⑥時間制限はないか?

⑦ダンボールは無料でもらえるか?

⑧請求される高速代は片道分か?

引越しやそれぞれで、作業員は社員だけのところもあれば、「今どき作業員に社員なんて使わないですよ!」とか言う感じの悪いところもありました。また、電話だけで見積もりするから安くしてるので見積もりに見に行くことはできません、なんて言うところも。そういうところは実際来てみて追加料金を請求したりしますね。

ちゃんと保険に入っていたり、廊下や壁を養生してくれるということも重要です。万が一引越し中に家具が壊れることはありえるし、人の手で運ぶのですから壁にぶつかったりしてしまうこともあるでしょう。新築マンションの壁に傷でも付けられたらいたたまれないですからね。

見積もりサイトで見積もりを取ったにも関わらず、実際電話してみるとその金額より1~2万高いところがほとんどでした。見積もりサイトで出してくる見積もりは一番安いシーズンの金額だとか。引越しする日を入力してるのにその時期の金額を出してこないところが姑息です。

また、午前出発と午後出発で1万円の差があるところがほとんどでした。ただ、午後出発だと何時に来るかわからないのだそうです。13時かもしれないし18時かもしれない・・・。そんなの待ってられないです。

結局よーしさんに教えていただいた、作業員は社員だけでアルバイトを使っておらず、午前出発も午後出発も同じ料金という会社に決めました。そこはちゃんと保険にも加入しているし養生もしてくれるそうです。ただし、ダンボールが無料じゃないとのこと。ダンボールくらいどうにか調達できるので気にしません。

今回の引越しで感じが良かったら、実家から新居へ引っ越す際にもお願いしようと思います。(といって値切ろうと思います。)

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
3Dインテリアデザイナーでインテリア案
久しぶりに3Dインテリアデザイナーで家具の配置案を作りました。

3Dインテリアデザイナープラン案⑨
クリックすると拡大します。

360度回転して見られるオープンショールームはこちら

今までとちょっぴり家具の配置を変えてみました。以前はバルコニーを向く形でソファーを置いていましたが、ソファーを壁際へ移動。サイドテーブルをソファーの右に配置しました。そのほうがお茶のんだりちょっと物を置くのに使い勝手がよさそうです。

ソファーを置いたところはテレビボードを置いてあったところなので、テレビボードは寝室側へ移動しました。画像で見ると分からないのですが、実際はリビングと寝室の間は三枚引き戸があります。基本的には開け放して使うつもりなので寝室側にテレビを置いても問題なさそうです。

この配置のいいところは以前よりリビングの空間が広くなるところ。空いたところでヨガをやったりダンベル運動をやったり出来そうです。また液晶テレビは軽いので、ベッドに横になったときにくるっとベッド側へテレビを回転させれば寝たままテレビを見られます。

でもこうしてみると、寝室がベッドとテレビとパソコンデスクでいっぱいいっぱいになってしまいますねぇ・・・。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
モデルルーム最後の見学
無事物件が完売してモデルルームが閉鎖することになったので、最後にもう一度見てこようと今日行ってきました。

担当してくださった営業さんに今日行くことを伝えてあったので待っていてくださいました。営業さんの話では、都心の土地の値段がどんどん上がり、私が買ったマンションをもし今売り出し開始したら、あと300万~400万円は高くなるでしょう、とのことでした。

本当はあと1年後くらいにマンション探しをするつもりでした。ところが犬を飼い始めて今の住まいが手狭になり予定が1年繰り上がりました。物件価格が上がった上、銀行の長期金利も上がってきているので、去年・今年がマンションの買い時だったのでしょう。あと1年遅かったら今の立地には買えなかったと思います。

いつも思いつきのように行動し、とっとと決断してしまう私ですが、今回ばかりはこれが良い方向に転んだと思います。これからますます土地の値上がりと金利上昇が見込まれるので、いずれマンションを~と考えている方は早く動いた方がいいかもしれませんね。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
透けにくいレースカーテン (BlogPet)
昨日、ちえぞうが
「ちえ紫外線と申しますが」と言ったところ、「○○号室のちえ紫外線さまですね!」と返されました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ソフィー」が書きました。
透けにくいレースカーテン
いつの間にかアクセス数が20000を超えていました。いつも見てくださっている方々、ありがとうございます。

さて、私の新居は7階なのですが、向いにある建物も7階建てです。8階を買えば目の間が開けたのですが、9階が3LDKという間取りだったので泣く泣く8階を諦めました。3LDK=ファミリー住まい=土日の朝から子供が元気に走り回る=寝てられない、という図式が想像できたので。

目の前の建物は会社ビル。階段状の形なので距離的にはそんなに近くはありませんし、会社なので私が家にいる時間帯はあまり人がいないと思われます。とはいえ、うら若き乙女(ウソ。負け犬三十路女)の一人暮らしなので部屋の中が丸見えというのはいただけません。が、いつも分厚いカーテンを締め切っているのも閉塞感があります。

そこでいいレースカーテンを見つけました。帝人ファイバーが開発した「ウェーブロン」というレースカーテンです。

詳しい説明は「四つ山扁平断面をもつ、ポリ工ステル原糸の特異な断面形状と使用ポリマーの光に対する特性を活かし、扁平形状を活かした織物構造とすることで、本来相反する機能である遮像性※(プライバシー保護性)と採光性を両立させることが可能となった」ということですが、うーん、よく分かりませんけど。

夜でも透けにくく、昼間の外からの光は遮らず、紫外線もカットするので家具や畳が日焼けするのも防止し、さらに防炎加工されているそうです。

100丈183cmの2枚組で7,000円弱なのでそんなにお高くもないし、すべての窓にこの透けにくいカーテンをつけようと決めました。一人暮らしの女性にはお勧めのカーテンだと思いますよー。引っ越してからの使用レポートを乞うご期待!

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
耐震強度偽造問題:日本ERI
耐震データ偽造マンション問題でこのところ名前の挙がってきた、検査機関の日本ERI株式会社。

日本ERIは設立が1999年11月。民間ではシェアトップなんだそうです。耐震改修計画の判定業務で民間で初めて東京都から契約獲得した会社で、建築基準法で定める建造物の確認検査業務を民間会社で唯一全国展開だそうですよ。

でですね、この会社の株主構成を見るとミサワホーム、大和ハウス工業、パナホーム、三井ホーム、と住宅メーカーが4社も含まれています。住宅を検査する会社の株主が住宅メーカーっていいんでしょうか??

当然のことながら日本ERIの株価はがた落ち。ただ、この事件が発覚する以前から、日経平均が堅調に上がっているこの時代にじわじわと下がっていたようですね。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
完売御礼
私の契約したマンションが完売しました、と売主から手紙が届きました。私のマンションには1LDKと3LDKの間取りがありました。私の買った1LDKはまだしも、都会のど真ん中という立地で3LDKはけっこうなお値段がするので、1LDKはすぐに完売したものの3LDKの方が売れ残っていました。

ところが、近頃の耐震強度偽造問題が発覚した後、バタバタと3LDKの部屋が売れていったそうです。私の契約したマンションの売主は、自社内に設計部を持っており、マンションの検査も区役所がしたので、そこを評価して買った人がいたみたいです。なんにしろ、完売したのはうれしいことです。よかったよかった。

完売したのでモデルルームも近々閉鎖されてしまうとのこと。閉鎖前に一度じっくり見に行ってインテリアのイメージを広げてこようっと。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
ip20がセール
ドイツの収納家具メーカー『ip20』がクリスマスと日本発売25周年を記念して、12月10日(土)~12月25日(日)の期間セールを開催します。

全ショールームの展示品と同じ設計(カラーやサイズ等、細部の変更は可能)のものを年末までに契約すると、40%オフ、展示現品なら50%オフになるそうですよー。

ip20の収納家具はおしゃれですし、設計してもらえるので梁下などにもピッタリ合って、狭い空間を効率的に使うのにいいですよね。その分お高いですが・・・。

セールのタイミングがあと4ヶ月あとだったらよかったのに、と悔しい限りですっ。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
耐震データ偽造問題:我がマンションの対応②
日に日に明らかになってどんどん問題が広がっていく、耐震偽造マンション問題。日本ERIも偽造を見抜けなかったとか、だんだん人事ではなくなってくる感じです。

さて、我がマンション(まだ手付金払っただけで私のものではないですけど、気分だけは我がマンション)の対応についての追記。

先日売主から耐震強度偽造はありませんのでご安心くださいというような文書が届きましたが、同じものがモデルルームにも置いてありました。やはりこの件について問い合わせがたくさんきたようです。

さらに、本社には各物件の構造計算書が置いてあるので、希望すれば見せてもらえるそうです。また、お金はかかりますが専門家に頼んで自分で再計算してもいいですよ、とのこと。へぇ~。ここまで言ってもらえれば、再計算しようという気にはなりません。信用しちゃおうじゃないのっ!と思いました。

ところで、モデルルームに居たのはつい最近入社したばかりという営業マンでした。「ちえぞうと申しますが」と言ったところ、「○○号室のちえぞうさまですね!」と返されました。ん?あなた初対面でしたよね?名前だけで何号室かわかるなんてお客さんを全部把握してるの~?それとも細かい設計変更をするめんどくさい客、なんて陰で言われてたりするのかもしれません(^^;。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。