最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローン減税とは?
住宅ローン控除とは(新築の場合)

床面積50㎡以上の住宅を自分が住むために買い、取得してから6ヶ月以内に入居し、居住用と居住用以外の部分があるときは、床面積の半分以上が居住用であること(この場合居住用の部分だけが控除の対象となる)・・・

詳しくは国税庁の「タックスアンサー」を参照。

会社員の場合、取得して最初は税務署に確定申告しなければいけないが、翌年からは会社に所定の書類を提出すれば、会社が年末調整してくれる。

平成11年から13年6月末までに買った人は15年間控除が受けられるのに、今買ったら10年しか控除は受けられない。あと数年経ったら控除期間はさらに短くなるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
お問合せなど
ブログに関するお問合せなどありましたら、こちらの記事のコメント欄にご記入ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを付けていただければ、他の人にはコメントの内容が見えなくなります。


マンション購入へ向けて!
2007年にはマンション供給が過剰になるという。今は金利がとても低い。2005年からは住宅ローン減税が徐々に縮小されていきます。

犬を飼い始めて今のマンションは手狭になってきたし、マンションを買うなら今!これからマンション購入までの日々の動きを記していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。