FC2ブログ


再々内覧会
先日の再内覧会で指摘した箇所と、再内覧会には間に合わなかった設計変更の修正箇所を確認するため、再々内覧会に行ってきました。これで終わりになるといいなぁと思いつつ。

再内覧会時には間に合わなかった設計変更部分の修正はきちんと直っていました。その他壁紙の汚れとキズは新しくクロスを張り替えて修正が完了。床のキズも補修されていました。

その他以前気づかなかった箇所がないかと見回してみましたが、とりあえず目に付いたところはありませんでした。きっと入居したらまたいろいろ気がつくのでしょうね。

指摘事項の修正が(とりあえず)すべて完了したので、あとは無事引渡しを迎えるのみです!

100位以内に入りたい!人気ブログランキング住まいブログランキング、合わせて応援クリックお願いします!

欲しいお部屋が見つかる!【住宅情報ナビ】で新築マンション検索


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

再内覧会
内覧会の指摘事項を確認するため、先日再内覧会に行ってきました。

私はとっとと終わらせようと午前中に張り切って行きました。前回の内覧会時に一緒についてくれた施工会社の方が今回も担当してくれました。

前回もらった指摘事項の一覧表と、さくら事務所さんから送られてきた内覧会レポートを見ながら、指摘事項を一つずつ確認です。

そもそもそれほど大きな問題点はなかったのですが、指摘したところはほとんど修正されていました。ただ、汚れやキズが新たについていたのと、前回気がつかなかった部分が見つかり、軽微な指摘事項が18点追加されました。

 ・クロスのキズ、汚れ、ブツブツあり
 ・建て枠のキズ、汚れ
 ・床鳴り
 ・フローリングの床キズ
 ・照明スイッチにパテ付着
 ・床にパテ付着

一点大きな修正箇所がまだ直っていなかったのですが、これは了承済みなので再々内覧会時に合わせて確認することになっています。

何度も「本当に本当に申し訳ありません」とデベの設計担当者の方がおっしゃって下さっているので、修正に時間が掛かっても特に気にはなりません。人がすることなのでミスはあっても当然なので、デベや施工会社の方が誠意を持って対応してくれればこちらも気持ちよいですねー。

この箇所を再々内覧会で確認して問題なければ、無事引渡しとなります!

100位以内に入りたい!人気ブログランキング住まいブログランキング、合わせて応援クリックお願いします!

あなたのお好みのお部屋に【自由設計分譲マンション特集】新築HOMES


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

内覧会その4~その後
内覧会その3~まとめの続きです。

内覧会時に指摘事項が記入された図面のコピーを内覧会業者さくら事務所の方へも渡したのですが、数日後「達人の内覧会レポート」という書類が送られてきました。

「天井、梁の施工精度」「壁、柱の施工精度」「床の施工制度」「室内の全体的な仕上がり」の4項目について、A~Cで評価が付けられていました。

評価の基準は
A:施工誤差が3/1000ミリ以内で施工されていた場合、または3/1000ミリを超えていても修繕しない場合
B:修繕が必要な場合
C:大規模な修繕が必要な場合
だそうです。

私の部屋は4項目とも「A 概ね良好でした。」でした!

そのほか、再内覧時にチェックする指摘事項の確認方法、この後の住まい方の注意点などが記載されていたり、リビング、キッチンなど場所毎の基本チェック項目がずらりと記載されている書類も同封されていました。

この書類を持って再内覧会に行けば安心です。

私の部屋はホルムアルデヒド濃度は低かったのですが、新しく買った家具などからもホルムアルデヒドが出ることは多いようで、竹炭を部屋の上の方に置いておくとホルムアルデヒドを吸収してくれますよ、とさくら事務所の方が教えてくれました。3ヶ月程度で交換すればよいようです。

そういえば、内覧会はさくら事務所の方がじっくり見てくださって、同行した両親はすることがあまりありませんでした(^^;。父はどこかにお茶しに行き、母はカーテンレールやクローゼットの幅を測った後は窓際で「ここあったかくて気持ちいい~」といいながら座っていました。

再内覧会は一人でもいいかな・・・・。

内覧会その1内覧会その2~指摘事項内覧会その3~まとめはそれぞれのリンクをクリックぷりーず。

人気ブログランキングは第127位、住まいブログランキングは7位に盛り返しました!応援クリックよろしくお願いします!

欲しいお部屋が見つかる!【住宅情報ナビ】で新築マンション検索


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

内覧会その3~まとめ
内覧会その2~指摘事項の続きです。

大きな指摘事項はほとんどなく、簡単に直せそうなものばかりでした!といいたかったのですが一つだけ大きな指摘事項がありました。設計変更をお願いしていた箇所が、私が頼んだ形とすこし違っていたのです。

当日はデベの設計担当の方も待機していたのですが、施行会社の人がその旨を伝えると、青い顔をしてすっ飛んできました。もう平謝りです(^^;。

人のやることにミスがあるのは仕方ないし、間違いを認めて謝ってくれて、きちんと直して対応してくれれば問題なしです。これが、開き直られたりしたら頭にきますけどね~。

ここまで内覧時間約1時間半!でもあっという間でした。内覧が終わると一度ロビーに下りていき、施行会社の担当者、施行会社の責任者(?)、デベの設計担当者、私、両親、さくら事務所の方、という大所帯で指摘事項を一つずつ確認していきました。

最後に指摘事項が書き込まれた図面にサインをし、コピーをもらって(さくら事務所の方用も)、無事内覧会終了です。その後室内の写真撮影と採寸をしたかったので、再度部屋へ上がらせてもらいました。

内覧会後に「このマンションどうですか?」と聞いてみたところ、「いいつくりだと思いますよ」と言われました。よかった~!

さて、内覧会のまとめ。

設計変更の箇所以外、自分で見つけた指摘事項は壁紙の汚れやキズなど軽微なものばかり。内覧会業者さくら事務所の方がいなかったら、サッシの風切り音やバルコニーのウレタンはがれなど気が付かなかったと思います。

また、自分では絶対できないホルムアルデヒド数値の調査もしてもらえたし、プロに「いい作りだ」と言ってもらえて安心できました。63,000円かかりましたが、さくら事務所さんに内覧会同行をお願いしてよかったと思っています。

高い買い物ですから、内覧会業者どうしようかな~と悩んでいる方は頼んだ方がいいと私はオススメします。安心料ですよー!

内覧会その4~その後へ続きます。内覧会その1はこちら、内覧会その2~指摘事項はこちらから。

人気ブログランキングは第160位、住まいブログランキングは8位です(;;)。応援クリックよろしくお願いします!

【月8万円のお支払】お手ごろ新築分譲マンション情報


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

内覧会その2~指摘事項
内覧会その1の続きです。

内覧会業者さくら事務所の方が細かく各所をチェックしてくれましたが、私も一緒にくっついて確認していました。というより、一緒について回って確認してください、と言われました。本人が確認しなきゃダメですもんね。

内覧の進め方は、私とさくら事務所さんが「ここを直して」「あそこを直して」と言いながら部屋を巡り、担当の施行会社の人がその箇所にマスキングテープを貼りつつ図面に記入していく、という形です。

さて、そうして各部屋を回って発見した指摘事項は次のとおり。

寝室
窓枠のネジがすこし曲がっていて、雑巾がけをしたときなどに繊維が引っかかるかも、とさくら事務所の方に言われました。たいしたことではないですが、一応指摘しておくことに。

クローゼットの建て付けがちょっぴり悪かった(ような)ので、ここも指摘事項に。私は「こんなものですよー」と言われれば「そうですかー」と納得しちゃいそうなレベルだったのですが、内覧会業者の方にすると指摘事項に入るんですねー。

リビング
壁紙に汚れやキズがいくつもあったので指摘しました。張り替えてくれるそうです。

内覧会1
マスキングテープが付いているところが汚れやキズ。

内覧会2
このくらい、住みはじめたらすぐに汚れてしまう程度の軽~いものですけれどね。高い買い物ですからね。

たいしたことないキズや汚れをいくつも指摘してなんだか申し訳なくなってしまい(なる必要なんてないのですが)「たくさん指摘してすいませーん」と言ったら、施行会社の担当者も「いえ、こちらこそすいません。高い買い物ですから指摘してください。」と言ってくれました。

リビングからバルコニーへ出る履き出し窓がすこし斜めっているのか、がたつきと風切り音がしていました。がたつきはクレセント錠を調整すれば直るようですが風切り音はサッシを直さないといけないかもしれないらしく、再内覧会でよく確認するようにさくら事務所の方に言われました。

キッチン
キッチンには指摘事項はありませんでした。窓もちゃんと開くし、水道の出も問題なしです。

あ!今書いていて気がつきましたが、IHクッキングヒーターを使ってみるのを忘れてました。大丈夫かなー。再内覧会で要チェックです。

廊下
廊下の指摘事項は壁紙の汚れやキズのみ。大きな不具合はありませんでした。でもキズや汚れの数はリビングより多かった!やっぱり人の出入りが激しいので汚れちゃうんでしょうかねー。こちらも張り替えで対応です。

トイレ
トイレは壁紙や吊り戸棚などチェックしましたが問題なし。トイレ照明は人感センサーに設計変更してありましたが、それもきちんと機能していました。あ・・・水の流れって確認したかな・・・。ここも再度チェックしなくては。

洗面所
洗面所、洗濯機置き場とも、幅木がすこし浮き上がっていました。その他は同じように壁紙の汚れとキズ。こちらも張り替えでしょう。

洗面所上部の吊り戸棚の扉が少し斜めになっていたので、まっすぐに開くように調整をお願いしました。

バスルーム
さくら事務所の方が浴槽の側面を外して内部をチェックしてくれましたが特に問題なし。天井裏も見せてもらいましたが大きな問題はないそうです。

ただ、配管にあまり勾配がないので、数十年経って水が漏れてくる可能性がなきにしもあらず、とのこと。とはいえ出来上がった今、手が届く場所ではないのでこのままで仕方ないそうです。ううーむ。

また、バスルーム入口部分の床が少々床鳴りするので、こちらも調整してくださいと指摘しました。

玄関
ドアガード(っていうんでしょうかね?一定以上開かないようにするチェーンみたいなヤツ)の位置調整が悪く、ドアガードをするとドアがほとんど開かない・・・。

内覧会3
コレ。位置調整をすればすぐ直るようです。私は全く気付かず、さくら事務所の方が発見。さすがプロ!(気が付かないのが間抜け?)

さらに内覧会その3~まとめへ続きます。内覧会その1へ戻るにはこちら

人気ブログランキングは第158位、住まいブログランキングは8位です(;;)。応援クリックよろしくお願いします!

選んで並べて徹底比較!マンション検索サイトは「HomePLAZA」


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ