最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3Dインテリアデザイナーでプランニング最終案
そろそろ本格的に家具選びを進めていかないといけないので、3Dインテリアデザイナーで最終的な家具の配置案を考えました。

3Dインテリアデザイナー案
↑クリックすると拡大画像が見られます。

360度回転して見られるオープンショールームはこちらです。※3DインテリアViewerをインストールしないと見られません。インストールはこちらから。

当初、寝室にパソコンデスクを置き、ダイニングテーブルは小ぶりのガラストップのものにするつもりでした。一人だったら大きなテーブルは必要ないですからね。

その後、寝室にパソコンデスクを置くのを止めて、代わりに大きめのダイニングテーブルを置いて食事もパソコンもそこで済まそうと考えました。そのほうが寝室が広く使えます。

でもいちいちパソコンをするたびに本棚からパソコンを出してくるのも面倒なのでやっぱりパソコンデスクが欲しい。さらにダイニングテーブルが大きければお花を生けたりピザ生地を作ったりと作業スペースとして余裕がある。

というわけで、寝室にはパソコン専用にパソコンデスク。リビングには一人にはちょっと大きいと思われるサイズのダイニングテーブルを置いて書き物をしたりお花を生けたりする作業スペースとしても利用する、ということにしました。

その代わり、そのほかの家具を最小限に抑えて空間を広く取れるようにしました。なにもない空間を残さないとが走り回れないですからね。

これがインテリア最終案です。あとはこのイメージに合った家具を探しておいて、内覧会で部屋のサイズを最終チェック→家具購入→引越し日に合わせて配達、という流れで進めていかなくては~。
スポンサーサイト


テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

3Dインテリアデザイナーでインテリア案
久しぶりに3Dインテリアデザイナーで家具の配置案を作りました。

3Dインテリアデザイナープラン案⑨
クリックすると拡大します。

360度回転して見られるオープンショールームはこちら

今までとちょっぴり家具の配置を変えてみました。以前はバルコニーを向く形でソファーを置いていましたが、ソファーを壁際へ移動。サイドテーブルをソファーの右に配置しました。そのほうがお茶のんだりちょっと物を置くのに使い勝手がよさそうです。

ソファーを置いたところはテレビボードを置いてあったところなので、テレビボードは寝室側へ移動しました。画像で見ると分からないのですが、実際はリビングと寝室の間は三枚引き戸があります。基本的には開け放して使うつもりなので寝室側にテレビを置いても問題なさそうです。

この配置のいいところは以前よりリビングの空間が広くなるところ。空いたところでヨガをやったりダンベル運動をやったり出来そうです。また液晶テレビは軽いので、ベッドに横になったときにくるっとベッド側へテレビを回転させれば寝たままテレビを見られます。

でもこうしてみると、寝室がベッドとテレビとパソコンデスクでいっぱいいっぱいになってしまいますねぇ・・・。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング


テーマ:インテリア - ジャンル:趣味・実用

3Dインテリアデザイナーで模様替え
3Dインテリアデザイナーで模様替えしました。

3Dインテリアデザイナー作品<br />
クリックすると拡大します。

ダイニングチェアを一脚だけOAチェアに変更しました。パソコンをやるときはOAチェアの方が腰や肩が疲れないと何かで読んだのですが、私はパソコンに向かっている時間が長いのでOAチェアのほうがよさそうです。最近はOAチェアでもデザインのいいものがあるようですね。

それから、こんなイメージ↓で愛犬用ソファーをバルコニー近くに追加。

この画像だけ見ていると人間のソファーのようですが、れっきとした犬用ソファー!サイズは小くてかわいいですが、お値段はまったくかわいくありません(><)。でも欲しいなー。

360度回転してみるにはこちらから。


テーマ:インテリア - ジャンル:ライフ

3Dインテリアデザイナーでプランニング
3Dインテリアデザイナーでまたまた新居のインテリアプランを練りました。

以前のプランだとリビングテーブルが低かったので、にちょっかい出させる可能性大です。今日もふと後ろを振り返るとリビングのローテーブルに飛び乗って遊んでいたので、プラン変更です。犬が届かない高さのリビングテーブルにしました。

ベッドサイドにテーブルを追加し、寝ながら本が読めるようにスタンドライトも設置。空気清浄機をリビングから寝室へ移動しました。

それから、ベッドをよりクローゼット側に移動して、空いたスペースに一人がけのソファとフロアスタンドライトを追加しました。

こうしてみると、ダイニングチェア2脚、二人がけソファー、一人がけソファーと、座るものばかりありますねぇ。体は一つしかないくせに。二人がけソファーはなくてもいい感じもしますが、やっぱりテレビを見るときにゴロンとなりたいし・・・。マッサージチェアも欲しかったのですが、置く余地なさそうです。

インテリアプランその5

360度回転して見るにはコチラから(3DインテリアViewerという無料のソフトが必要です)。


テーマ:インテリア - ジャンル:ライフ

3Dインテリアデザイナーでインテリア案
久しぶりに3Dインテリアデザイナーを使ってみました。作品はコチラ

変更したのは
①床の色を明るく。
②寝室のパソコンデスクを取り払い、ダイニングテーブルでPCすることにした。
③ベッドを置く向きを変更。
④ソファーの色を生成り色に。
⑤リビングテーブルを大きめにして花を飾る。

ほんとはマッサージチェアを買いたいのですが、こうしてみるとあまりスペースがありませんねぇ。寝室の窓際に無理やり置けないこともなさそうですが、そうするとゆとりがなくなっちゃうし・・・。

実は、今床の色を一番明るいものに変更しようかどうか悩んでいます。選んだのは中間の茶色っぽい床なのですが、雑誌などを見ていると明るい白っぽい床がオシャレだなーと思い始めて・・・。茶色が一番ベーシックだとは思うのだけど、白い床材も捨てきれないです。でも白い床材に白い家具、ガラス素材の家具、だと明るくなりすぎでしまうのでしょうか??どなたかご助言くださ~い!


テーマ:インテリア - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。