FC2ブログ


住宅ローン最後の繰上返済
新年明けましておめでとうございます。(既に出遅れてますが。)

去年はほとんど更新しないノロノロブログでしたが今年もよろしくお願いいたします。

さて、そもそもこのブログは今のマンションを購入した時に始めたものでした。

マンション購入の契約をしたのが2003年5月、入居したのが2004年4月でした。

住宅ローンは当初はマンションと提携している三菱東京UFJ銀行で35年ローン(10年固定金利)を借り、2013年に住信SBIネット銀行に10年固定金利で借り換えました。

そして老後の資金を貯めながらも余剰資金やボーナスでコツコツと繰上返済をしていき、2018年には35年間だった返済期間も19年間まで短縮できました。

この年末年始、老後の資金やこれからの貯蓄の増え方など諸々計算してみた結果、今の貯蓄から住宅ローンを返済してしまってもなんとか大丈夫そう、という結論になり・・・。

お正月休みが明けたら残りの住宅ローンを全額一括返済することに決めました。

1月4日付で貯蓄用の口座から住宅ローン返済の口座に資金を移動し、1月7日付で一括返済。

ネットで手続きも完了し、あとは実行を待つのみ。

自分で言うのもなんですが頑張った!

食事制限の内容
前回、食事制限をしています、と書きましたが、何をしているのかと言うと糖質制限です。

糖質制限については賛否両論ありますが私には合っているようで、特に体調を崩すこともなく、順調に体重が減っています。

糖質制限は正しい知識なしに間違った「糖質制限もどき」をするのは体に良くないので、私の食事制限の内容をここには書きませんが、糖質制限についてはいろんな本が出ていますので興味のある方はそれを参照してみて下さい。

さて、そんな私の糖質制限。メリットもデメリットもあります。

糖質制限+筋トレのメリット(私の場合)
・お腹が空かない。

糖質制限をすると血糖値の乱高下がないのでお腹が空きにくくなる、という現象があるそうです。

私は科学者ではないのでそれが正しいのかどうかはわかりませんが、事実としてお腹が空きません。

血糖値の乱高下うんぬんもあるでしょうが、お米や麺などの炭水化物を食べなくなった分、肉や魚や卵などのたんぱく質を今までよりしっかり食べているのでむしろお腹いっぱい・・・という感じかも。

・筋肉量は増え、体脂肪が減っている。

これは糖質制限のおかげというより筋トレのおかげだと思います。

週2回、パーソナルトレーナーに見てもらってしっかりトレーニングをしているので筋肉量は微量ながら増えて、体脂肪は減る、という良い形でダイエット出来ています(^_^)。

・お肌の調子がいい。

糖質をたくさん摂ると「糖化」という現象によって体が「コゲる」ことにより肌の調子が悪くなり、糖質制限をすると「糖化」が抑えられるので肌の調子がよくなる、というようなことも言われています。

私は科学者ではないのでこの説の真偽はわかりませんが、実体験としてお肌の調子が良くなったのは確かです。

お肌といってもあまり顔のお肌の変化は感じておらず、脚、特にひざ下の調子がいいと感じています。

なぜ顔はあんまり実感しないのでしょうか・・・。

「糖化」ということはわかりませんが、今までよりうんとたくさんたんぱく質を摂っているのが効いてるのではと個人的には思っています。

体を作る材料はたんぱく質ですからね~。

このダイエットを始める前、私はあまりたんぱく質を摂っていなかったんですよね。

朝はパン、昼パスタ、夜はちょっとお肉とお米やパスタ、というような食生活だったので・・・。

さて、もちろん良いことばかりではなくデメリットも。

糖質制限+筋トレのメリット(私の場合)

・お金がかかる!
パーソナルトレーニング自体にもお金がかかるのですが、糖質制限はたんぱく質や野菜をたくさん摂るので食費が意外とかさみます。

野菜高いし・・・。お肉もお魚も高いし・・・。

そんな時のお助けマンは冷凍野菜やお豆腐や卵!エンゲル係数も考えながら食事しています。

・外食の時にご飯は要りませんというのが悔しい。

定食屋さんに行ってご飯を抜いてもらっても金額は同じ。

それが何だか悔しい。ただそれだけなんですが(^_^;)。

体調面での特には感じていないです。

体重減少のペースも早すぎず遅すぎず。

パーソナルトレーナーに食事内容を毎食報告するので、多ければ翌日調整しましょうとか、少なければもう少し食べましょうとか、アドバイスを頂けるのが成功の秘訣かもしれません。

糖質制限を始めると便秘になるとよく聞きます。

炭水化物に含まれていた食物繊維が不足するのが理由のようなのですが、私は幸い便秘にはなりませんでした。

もともとお通じがよい方というのもありますし、毎日おからやヨーグルトを食べているのもいいのかも。

しつこいですが知識なしで「糖質制限もどき」をするのは良くないので、もし始めたい方はきちんと知識を得てからにしてください。

私には効果がありましたが、人により合う合わないはあると思います。

パーソナルトレーニングとダイエット方法
前回の記事で、パーソナルトレーニングに通い始めてから約6kg痩せたと書きました。

11月初めからなので、1ヶ月半ちょっとで6kg、だいたい1週間に1kgのペースですね。

特に辛くもなく、今のところは停滞期もなく、順調にダイエットを続けています。

きちんとパーソナルトレーナーさんがみてくれるので不健康なこともありません。

体脂肪は減り、筋肉は少し増えての6kg減で、トレーナーさんにも理想的な減り方だと褒められました(^_^)。

さて、パーソナルトレーキングで週2回筋トレをしていますが、もちろん筋トレだけでは1ヶ月半で6kgも減りません。

当然食事制限もしています。

というより、体脂肪を減らすのは食事制限がメイン。

筋トレは減量目的というよりはボディメイク、引き締まった体作りが目的です。

お腹を引っ込めたい!お尻をプリッと引き上げたい!脚をシュッとしたい!!

てことです。

筋トレをすることで消費カロリーは増えますが、そんなの大した量ではなく。

筋肉がついたら基礎代謝がアップするといいますが、そもそも筋肉量を増やすのはプロでも大変なこと。女性は筋肉が男性に比べて付きにくいのでなおさらです。

そして筋肉が1kg増えても増える消費カロリーはご飯1口分とか言われます。(ざっくりと、です。)

いずれにせよ運動のみで減量するのは出来なくはないけれど大変だし時間もかかるんですよねー。

ということで食事制限を併用してますが、その内容についてはまた別に書きます。

関連記事
パーソナルトレーニング13回目
11月から通い始めたパーソナルトレーニングは基本週2回。

昨日は13回目のトレーニングでした。

さて、ここまでのダイエットの成果は・・・。

ジャジャーン!!

5.9kg減りました!

しかも、筋肉は微増、体脂肪がちゃんと減ってます。

サイズ的にも実感できて、上着やスカート、腕時計、指輪、どれも緩くなりました。

服はまだいいのですが、指輪が緩いのはちと怖い。

目標体重を達成したら指輪はお直しが必要です。

今月はあと10日なので、1kg減るか減らないか。

無理はせずにこのまま頑張ります!

パーソナルトレーニング1回目
引き続き『人生最後ダイエット』(と命名)のお話。

私が通っているパーソナルトレーニングは、トレーニングウェアを貸してもらえるので手ぶらで通えるのが便利!

社会人にありがたいシステムです。

仕事帰り、初回のトレーニングに行ってきました。1回のセッションは50分です。

まずはトレーニングの前に体重測定。

性能のよい体重計だそうで、体重、体脂肪率はもちろん、筋肉量が部分ごとに測れます。

数値でしっかり見せられるとガーンとなりますが、やる気も起きますね。

測定が終わったらトレーニング開始。

下半身と上半身、満遍なく鍛えます。

トレーニングしてる最中は、脚はそれほどでもない~、上半身がキツイ~と思ってたのですが。

翌日。脚の筋肉痛がヒドイ・・・。

上半身も少し筋肉痛はありましたが、思っていたよりも平気でした。

筋肉痛があるのは効いてる証拠ですよね。

この調子で今度こそ頑張ります!