ふるさと納税しました 

去年のブログでふるさと納税したいということを書きましたが、いろいろ迷った挙句、3つの市区町村にふるさと納税しました。

そして頂いた返礼品の一つがこちら。


ハンバーグ♪。

しっかりとした厚みがあって、ふわふわと柔らかく、とても美味しかったです。

その他、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、うなぎとバームクーヘンを返礼品としていただきました。

これから確定申告の準備を始めておこう。

しかし一度に冷凍が必要な返礼品を選んでしまうと冷凍庫の密度が厳しい・・・。

2018年もいろいろ試してみようかな〜と思います。
関連記事
スポンサーサイト

明けましておめでとうございます 

既に出遅れていますが、新年明けましておめでとうございます。

去年は結局あまりブログを更新しないままでしたが、今年はもう少し更新頻度をあげようと思います。

その秘密兵器はこちら。

20180108112321757.jpeg

これは何かと言いますと、iPad ProのApple純正外付けキーボードです。

iPad Proを去年購入しました。

大きくて動画を見たり雑誌をKindleで読んだりするには便利なのですが、やっぱり書き込みはソフトウェアキーボードだとちょっとやりにくい。

もっとiPad Proを活用するにはもっと打ちやすい方がいいなぁと思い、ずっと迷っていましたが買ってしまいました。

なぜ迷っていたかというと、キーボードだけで約18,000円もするからです。

2018010811243073a.jpeg

iPad ProとSmart Keyboardを接続するとこんな感じ。見た目は小型ノートパソコンのようです。

スマートフォンでは書き込みがなんとなく面倒で、でもパソコンを立ち上げるのもめんどくさい。

そんな理由でなんとなくブログ更新が滞りがちでしたが、iPad ProとSmart Kerboardがあれば入力がとってもカンタン。

もっと早くSmart Keyboardを買っておけばよかったと、使い始めて5分で実感しました(^^;。

もともとiPad miniを持っていたのに別途iPad Proを購入した一番の理由は別にあるのですが、それはまたぼちぼち書いていきます。

そんな感じで、2018年もよろしくお願いいたします。


関連記事

歯医者通い 

上の右の歯が時折痛むようになって数ヶ月。

歯医者に行かなくちゃ行かなくちゃと思いつつも、ついつい面倒で先延ばししていたのですが、ようやく重い腰を上げて行きました。

家の近くで以前通っていた歯科医院があるのですが、なんとなくそこの先生を好きになれず、新しい歯医者さんを探すことに。

会社の近くの方が仕事帰りに通えて便利だけれど、転職することも考えると自宅近くの方が長く通いやすいですよね。インターネットで検索し、丁寧な説明をしてくれそうなところに行ってみました。

これが大正解。

丁寧に治療内容を説明してくれるので安心だし、先生も感じがよくて優しいし、土曜日も朝9時から空いているので予定があっても通いやすい。

施設も最新で、レントゲンは細かく14箇所も撮影してくれるし(でも費用は高くない)、治療方法や虫歯になるシミュレーションなどをiPadで見せてくれ、次回の予約も受付ではなくその場で先生がiPadで取ってくれるのも便利。

医院内には色んなポスターが貼ってあり、それによると40代までは自分の歯が残っているけれど50代から自分歯を失う人が増えてくるんだそうです。

ということは40代までのケアが大切なんですね。

一生自分の歯を残せるように、これからは定期的に歯医者に通おうと決意しました!

まずは今ある虫歯を治すのと、古い詰め物を取り替えたいなぁ。

関連記事

ふるさと納税にチャレンジ 

テレビCMで時々見かけるふるさと納税。

気にはなっていたのですがなんとなく面倒な気がしてやったことはありませんでした。

以前からブログを読んで下さっている方はご承知の通り、私は今住んでいるマンションの他、賃貸に出しているマンションが1室あり、毎年必ず確定申告をしています。

ふるさと納税も確定申告でするので手間はたいしてかからないなと今更ながら気がつき、ふるさと納税を始めてみようかな~と思いました。

いろんなふるさと納税のサイトがありますが、会社の福利厚生プログラムで紹介されていた「さとふる」に登録してみました。

早速サイトを見てみると、いろんな返礼品がありますね~。

お米をもらっても一人では消費しきれないし、お正月も近いので、実家でみんなでいただける鍋セットなんていうのもいいな。

でも、果物とかケーキなども美味しそう。

ああ、どうしよう~。

悩むのもちょっと楽しいですね。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。