FC2ブログ


パーソナルトレーニング1回目
引き続き『人生最後ダイエット』(と命名)のお話。

私が通っているパーソナルトレーニングは、トレーニングウェアを貸してもらえるので手ぶらで通えるのが便利!

社会人にありがたいシステムです。

仕事帰り、初回のトレーニングに行ってきました。1回のセッションは50分です。

まずはトレーニングの前に体重測定。

性能のよい体重計だそうで、体重、体脂肪率はもちろん、筋肉量が部分ごとに測れます。

数値でしっかり見せられるとガーンとなりますが、やる気も起きますね。

測定が終わったらトレーニング開始。

下半身と上半身、満遍なく鍛えます。

トレーニングしてる最中は、脚はそれほどでもない~、上半身がキツイ~と思ってたのですが。

翌日。脚の筋肉痛がヒドイ・・・。

上半身も少し筋肉痛はありましたが、思っていたよりも平気でした。

筋肉痛があるのは効いてる証拠ですよね。

この調子で今度こそ頑張ります!

関連記事
今度こそ本当に最後のダイエット!!
お久しぶりの更新です。

以前からこちらを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、私は今まで何度もダイエットするすると言って痩せない、ダイエット詐欺をしています。

しかし!

ついにアラフィフになった今、ここらで本気で痩せないと残りの人生ずっとこのままだろうと心を入れ替えました。

しかし!

心を入れ替えたくらいで痩せられるなら今までにとっくに痩せてるはずです。

ことダイエットに関しては100パーセント自分を信用できない私。人様の力を借りなきゃ痩せられないだろう・・・。

思い切ってパーソナルトレーニングに通うことにしました。

簡単に言うと○イザ○プみたいなやつです。

実は私、ラ○○ッ○の無料カウンセリングに行ったことがあるんですよね。

しかし、あまりの値段の高さに断念しました。高かったのも断念した理由の一つではあったのですが、うーんと思ったのはサプリメントを購入させられること。

このサプリメントが結構な金額だったんですよね。

ラ○○ッ○でなくても色々なパーソナルトレーニングがあるので、通いやすそうな場所、自分にとって妥当な金額(安すぎるのもなんだか心配)、などなど検討して、歩いて通える場所にあるトレーナーさんにお願いすることに決めました。

週2回のトレーニング、食事制限、毎食の食事内容の写真報告に対するアドバイスという内容です。

身体測定の結果、半年間で12kgの減量を目指すことになりました。

よく見かける「2ヶ月で10kg!」とか言うのは現実的に不可能。

無理してリバウンドしたら元も子もないですし、急激に体重を落とすとシワができちゃうかもしれないですしね。

来年の春には「持ってる服がブカブカで着られない!」という悲鳴があげられるように頑張ります!

関連記事
不惑の40
40歳を不惑と言ったのは孔子ですが、果たして40歳で惑わなくなるのか・・・。

私はもうアラフィフになりましたが、日々惑いまくりです。

30代の頃は、40歳を過ぎたら体力的には衰えるだろうけれど、精神的にはもっと余裕が出てくるもんだと思っていました。

が。

40歳過ぎても惑わなくなるなんてことないですね。

焦り、うろたえ、落ち込み、あがく日々・・・。

50歳になったら落ち着くと期待したいところですが、きっといくつになっても不惑になんてならないんでしょうね・・・。

海外でのクレジットカード
私は今は年1回海外旅行に行くくらいですが、一時期は海外出張も含めて年4回くらい海外に行っていました。

それだけ行ってる割に渡航先でのお金のことをあまり深く考えたことがなかったのです。

が、今年の海外旅行に備えてあれこれ調べているうちに今まで知らなかった事実を把握。

海外でメインで使うクレジットカードはいつも楽天カードのVISAなのですが、カードの利用額を請求される際の為替レートはVISAよりマスターカードの方がお得なのだそうです。

知らなかった。。。

だいたいマスターカードとJCBが同じくらい、VISAはそれよりレートは悪いそうな。

JCBは海外では使えないこともあるので、そうなればマスターカード一択です。

これを知って早速マスターカードを作ることにしました。

どこのマスターカードにしようかな、と考えていたら、楽天カードはVISAブランドを持ってる人はマスターカードでもう1枚クレジットカードを作れるということが分かり、楽天PINKカードというののマスターカードを作りました。

当然年会費無料です。

私は楽天ポイントを貯めているので、マスターカードでもポイント貯められるのはありがたい。

これで国内では楽天VISA、海外では楽天PINKマスターカード、と使い分けができるようになりました。

もっと早く知ってればよかったな。

いろんな楽天のサービスを使ってみたら
別に楽天の回し者ではないのですが、私はいろんな楽天関係のサービスを利用しています。

ネットショッピングは楽天市場が多い。

電子書籍ではなく紙の本を買う際は楽天ブックスから購入。

クレジットカードは楽天カード。

近所のスーパーで買い物する時は楽天カードを使い、電気やガス料金も楽天カード決済。

メインの銀行口座は住宅ローンを借りている住信SBIネット銀行ですが、楽天銀行にも口座を持っています。

さらに楽天証券で投資信託を運用していて、資金を楽天銀行から移せるように口座連携しています。

楽天銀行には取引回数や預金残高によって、楽天ポイントの付与率が2倍になったり3倍になったりするサービスがあります。

楽天市場や楽天カードをたくさん使うのでポイントが貯まりやすい上、楽天銀行の条件でポイントがさらに付くので、結構なペースでポイントが貯まります。

さらに、楽天銀行と楽天証券を口座連携することにより、楽天銀行の普通預金の金利が優遇されます。

2018年7月の適用金利は0.10%。他の銀行の定期預金よりいいですよね。

何かあった時にすぐ使えるように、一定金額は普通預金に置いておきたいので、普通預金の金利がいいのはありがたいです。

こんな感じで楽天のいろんなサービスを連携して使うとお得になります。

ちなみに貯まった楽天ポイントは楽天市場の買い物に使うこともありますが、電子マネーのEdyに交換することが多いです。

交換率は1ポイント=1円。

Edyも楽天のサービスなんですよね。

Edyに交換すれば使える範囲がうんと広がるのでさらに便利ですね。
関連記事